lineでの問い合わせ

疲労骨折を防ぐ手段なら 仙台駅東口徒歩5分 元楽天イーグルストレーナーの整体院 - 仙台駅東口・元楽天イーグルストレーナーの整体院

HOME > 足部専門施術 > 疲労骨折を防ぐ手段なら 仙台駅東口徒歩5分 元楽天イーグルストレーナーの整体院

疲労骨折を防ぐ手段なら 仙台駅東口徒歩5分 元楽天イーグルストレーナーの整体院

2015年04月18日

疲労骨折の予防策・疲労骨折後の対処方法について

元楽天イーグルストレーナーのマッスルケア仙台整体

疲労骨折について

なんだか痛みが長いな・・・・やたらと痛みが強くて腫れてくるな・・・・こんな症状の時は疲労骨折の可能性があります。

疲労骨折の発生原因は勤続疲労以外の何物でもありません。弱い力も何度も繰り返し加えられることで骨が限界に達し骨折を起こすことを疲労骨折と呼びます。針金を何度も曲げたり伸ばしたり繰り返しているうちに折れてしまう。ちょうどこんな漢字と考えて頂けると理解しやすいでしょう。

疲労骨折が見つかったスポーツ選手は、直ちに体を動かすことが禁止され、早急な治療が必要となります。
野球に限らず、体操、フィギュア、サッカー、ゴルフ、長距離競技、バレーボールなどさまざまな運動選手が、疲労骨折の可能性があります。疲労骨折は適切な運動量の管理や疲労骨折に至るまでに色々なサインが必ず出ています。それを早期に見極めることで予防することが可能です。また疲労骨折にならないためのコンデイションづくりがとても大切です。

スポーツの種類によって、疲労骨折する部位は、いろいろとありますが、痛みや腫れなどが主な特徴。
プロのスポーツ選手に限らず、成長期にある子供の野球選手の場合は、繰り返されるバッティングの回転によって、腰椎椎弓疲労骨折、分離症などの疲労骨折が発生します。

個々によって症状の程度が全く異なり、痛みを感じない人から、腰の動かす角度によって、かなりの痛みを伴う人、初期の段階からレベルに応じて、さまざまな痛みが確認できます。
詳しい検査を受ける事で、症状を詳しく把握し、ステージにあわせて治療を受けるようにしましょう。

【疲労骨折の原因について】

疲労骨折は、スポーツに選手に見られる症状の一つで、原因は、継続的な体への負担、筋力不足、技術力の低さ、柔軟性の問題などが考えられます。

特に発生の原因として多いのが、筋肉の柔軟性の低下している状態、関節の可動域が狭い状態での運動を繰り返すことで着地時の衝撃や運動時のストレスが骨に直撃するために疲労骨折は発生します。

本来は身体の衝撃を吸収する箇所は柔軟性のある筋肉であったり可動域がきちんとある関節であったりするのですが身体が硬い選手は衝撃を筋肉や関節で上手に吸収することができません。着地時の衝撃やランニング中の弱い衝撃や振動が骨に常にかかり続けてしまう事により痛めるはずのない箇所にストレスがかかりそれが原因で疲労骨折は発生します。

このことを踏まえると多くの疲労骨折は専門的な知識さえあれば予防が可能と言えるでしょう。

チームや部の中に年に数件疲労骨折が発生する場合必ず問題があります。この問題点を改善していくことで疲労骨折を予防し、練習強度を上げレベルの高い選手やチームへと育成していくことが実現するでしょう。


その他、練習メニューにおける問題や、体にかかる衝撃を吸収する靴や環境、器具などの問題もあります。

練習メニューではオーバーユースが一番の問題でしょう。痛みがあるのに継続する運動から得るものは少なく初期の段階では我慢できていた痛みも徐々に痛みが増加しいずれは限界に到達し、結局は大きなケガや疲労骨折となり長期離脱へとつながります。 

特に成長期というデリケートな体を持つお子様の場合、運動に対し体つくりと体の疲労回復が追い付かず、日々体を酷使し身体へのダメージの蓄積が増加し限界に到達し疲労骨折や長期離脱を余儀なくされるケガへと進んでいきます。

ここまでに到達するまでにはいくつものサインが発せられているのですがそれらを見逃してしまわないことが大変重要となります。

また女性の疲労骨折は場合は、無月経で骨の密度が弱く、疲労骨折しやすい状態にあることも原因として考えられます。

【疲労骨折の症状について】

疲労骨折は、ケガなどのように見てすぐ分かるものではありません。
運動直後に痛みを感じるレベルから、寝ているとき、体を休めているときに痛みを感じる人、また体を動かしたときに痛みが発生する、などさまざまです。

症状が悪化すると、患部の腫れ、熱感、などにより、痛みも徐々に増してくるでしょう。
疲労骨折を引き起こしやすい部位は、足の中指、脊椎から内臓を取り囲むように形成される肋骨、足から膝にかけて形成する脛骨・腓骨等、大抵が下肢の負荷がかかりやすい部位に疲労骨折の危険性が高くなります。

【スポーツ選手以外でもおこりうる疲労骨折】

肋骨の疲労骨折に関しては、スポーツ選手以外でも、発生の危険性があり、近年では、タレントの矢沢心さんが咳をした瞬間に肋骨を疲労骨折した事を告白しています。
日々の疲れが蓄積する事によって、骨の質、強度、共に低下し、そこへ繰り返される負荷によってできた小さなヒビが元となって、骨折という状況を引き起こしてしまうのです。

スポーツ選手以外の肋骨の疲労骨折は男性に比べると女性に多く見られる症状で、骨粗しょう症などが原因とも言われています。
ただし、初期の段階では、レントゲン写真でも疲労骨折と診断することが難しい場合もあります。

なので、明らかな痛みが長く続くような場合は、無理をせず、疲労骨折を疑い、定期的に検査を受けるようにしましょう。

私の過去に経験した疲労骨折は3回目のCT検査でようやく発見される。こんなケースもありました。痛みの症状を一番の指標にすることも大切です。継続する痛みは必ず何度か検査を受診するべきでしょう。検査の結果により治療の処置内容も大きく変わります。

【疲労骨折の予防方法について】

スポーツ選手の疲労骨折を予防するためには、筋力アップなどの基本的なボディケアは必要不可欠。
しかし、繰り返される練習メニューに対する改善、体に受ける疲労やダメージを蓄積させないよう、ケアを徹底的に行う事も疲労骨折を予防する方法の一つです。

ただ、その日の疲れを完全に取り除く事は、素人では難しいケースもありますので、マッスルケア仙台までご相談ください。特に本格的にスポーツに取り組んでいる方は定期的なボディケアを受けるようにしましょう。

疲労の蓄積を効果的に防ぐことで多くのスポーツ障害の予防や改善が可能です。

マッスルケア仙台では、ボディケアに対する施術だけに限らず、食生活の指導、フォームや練習メニューに対する改善策などもご提案しております。食事指導からサプリメントのアドバイストレーニング内容もお話しております。


運動をしている以外の方については、適度な運動による筋力アップ、バランスの取れた食生活を送ることで骨の強化、慢性的な疲労の改善などが疲労骨折を予防する方法です。

仙台市で疲労骨折の痛みでお困りの方・スポーツでの疲労骨折・スポーツ障害でお困りの方はスポーツ障害専門の元楽天イーグルストレーナーのマッスルケア仙台整体までご相談ください。コンデイションの整え方から疲労骨折に対する専門知識と技術をご提供いたします。

仙台市で疲労骨折でおこまりならスポーツ障害専門のマッスルケア仙台 022-794-8677



お申込はこちら


WEB予約によるお申込みはこちら

WEB予約

LINE予約によるお申込みはこちら

line予約


電話・メールでのお問合せはこちら

【お客様へのお願い】

「マッスルケア仙台」は少ないスタッフで施術を行っております。
このため当日キャンセルはキャンセル料として施術代金の1回分を頂きます。
また当日キャンセルの多い方やご予約時間に遅れることが多い場合ご予約をお断りさせて頂きます。また、予約時間に遅れた場合の施術時間は短縮となりますのでご了承ください。

施術を受ける際、トレーニングを行う際はジャージや短パンなど素材が柔らかく動きやすい服装をご持参ください。

電話: 022-794-8677
メールでのお問合せ

「マッスルケア仙台」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階
 【電話番号】 022-794-8677
 【営業時間】 10:00~22:00 (最終受付21:00)
 【受付時間】 10:00~21:00
 【定休日】 木曜日
 【最寄駅】 地下鉄東西線 宮城野通り駅から徒歩1分
JR仙台駅東口から徒歩5分
 【駐車場】 近隣コインパーキングをご利用ください

PageTop

初めての方へ
WEB予約受付中

WEB予約

line予約
スポーツ障害 整体スクール
メニュー
会社概要

仙台駅東口 整体
「マッスルケア仙台」


【住所】
〒983-0852
宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階


【電話番号】
022-794-8677


【営業時間】
10:00~22:00
(最終受付21:00)


【電話受付】
10:00~21:00


【定休日】
木曜日


【最寄駅】
地下鉄東西線
宮城野通り駅 徒歩1分

JR仙台駅東口 徒歩5分


【駐車場】
近隣コインパーキングをご利用ください


【出張施術】
トレーナー業務出張・各種派遣業務あり


【出張費】
出張費に関しては業務内容により異なるためご相談


カテゴリー
新着記事


仙台駅東口 整体
「マッスルケア仙台」
  • 住所:〒983-0852
    宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階
  • 電話:022-794-8677