lineでの問い合わせ

子供の野球肘・野球肩解決プログラム なら元楽天イーグルストレーナー 仙台駅東口 マッスルケア仙台整体治療院 - 仙台駅東口・元楽天イーグルストレーナーの整体院

HOME > 野球肘・野球肩 スポーツでの肩肘痛 > 子供の野球肘・野球肩解決プログラム なら元楽天イーグルストレーナー 仙台駅東口 マッスルケア仙台整体治療院

子供の野球肘・野球肩解決プログラム なら元楽天イーグルストレーナー 仙台駅東口 マッスルケア仙台整体治療院

2014年10月26日

小学生・中学生・高校生の野球肘・野球肩・野球肘について。

宮城県・仙台市・仙台駅東口・元楽天イーグルストレーナーの整体院 マッスルケア仙台

IMG_2604.PNGのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

  私は楽天を退団後 野球少年たちと関わることが多くなりましたが、多くの子供さんが肩肘の痛みを抱えていることが多く、1週間で野球をやるのは2回もいくは1回だけなのに野球肘と診断される子供さんや・野球肩と診断される子が非常に多い事に驚かされます。 通常週に1回や2回の練習で故障は起こらないはずですが、肩肘を痛めてしまう原因をいくつか挙げてみましょう。

1・ボールの投げ過ぎ (土日に集中して投げ過ぎてしまっている。)
2・悪いフォームでの繰り返しの運動
3・体の柔軟性の低下

私も小学生2年生から高校卒業まで野球部に所属しておりましたが現在の子供たちと私たちの世代の野球をしている選手たちには決定的に違う点が一つだけあります。それは体の柔軟性です。今の子供たちは体が硬く野球に必要な可動域が出ないまま野球の練習やゲームに参加し、狭い可動域で何とかそれなりの動作で練習とゲームをこなし、それが体への負担として蓄積しそれを繰り返していくうちに何処かの部位が悲鳴を上げる・・・といった事が起きています。要するに体が硬いから投げるための必要なきれいな動作が出来ないということですね。

可動域の出ない選手に技術指導を素晴らしい指導者がしたとしても体が動かないからできるはずもありません。
体のカチカチの新体操の選手に足を上げるように指導してもできないのと同じですね。

これは運動能力の高い低いは関係ありません。体が硬いから良い動きができない。正しくない動きを積み重ねれば技術も上がらず体も痛くなる。すぐに疲れる・・・・いい事は一つもありません。いわゆる手投げ・上半身で投げる。下半身が使えていないといわれる選手たちは体が硬いため正常に動けずその様になっている場合が多いのです。手投げ・上半身投げでは故障のリスクが常に付きまといます。
メジャーリーガーたちはその傾向が強く肘の手術を受ける選手が後を絶ちません。体が硬くても野球をすることは十分できますが、
故障のリスクが高いため寿命が長いとは言えないでしょう。

野球をやるためには野球をやるために必要な可動域は絶対必要です。相撲の力士や新体操の選手だけが体の柔軟性が必要なのではなく
野球には野球の、サッカーにはサッカーの・水泳には水泳の、各スポーツに絶対必要不可欠な可動域があります。

私が関わってきたトップアスリートは皆可動域抜群の選手たちばかりでした。もともと体が柔らかくても疲労が蓄積して来たり、野球で言えばシーズンの8月ぐらいは、どの選手も体が悲鳴を上げている選手が多く柔らかい筋肉の選手たちでも体が硬くなり、怪我や故障を発生させてしまうことがあります。それをチエックしケアすることがトレーナーの仕事でもあります。スポーツ選手が故障や怪我を防ぐには体の柔軟性を保つ事が絶対必要です。プロも野球少年も同じです。

ただ元から体が柔らかくないとお先真っ暗かといえばそうではありません。
対応策はあります。セルフケアと治療を組み合わせ柔軟性の高い体を手に入れることは十分可能です。プロ野球選手も皆努力して体を柔らかくし可動域を確保する治療やストレッチメニューをこなしています。

野球肘・野球肩はしっかりと根本的に原因を改善させない限りノースロー期間が終了し投球再開後から投球強度が上がって来た場合
簡単に再発します。根本改善は絶対不可欠です。

当院ではプロ野球の現場で実際に行っている方法を再現し野球少年たちの力になりたいと考えております。学生時代大好きな野球をできる時間は本当に僅かです。この時に怪我ばかりして休んでばかりではせっかくの時間が台無しです。

野球肩・野球肘でお悩みの方・保護者の方は是非ご相談ください。今後の改善策なども含め徹底サポートさせていただきます。

マッスルケア仙台ではスポーツに本気で取り組む方・努力を惜しまない方のお力になれればと思います。

宮城県・仙台市・宮城野区・青葉区・太白区・泉区・若林区・名取市・仙台駅で小学生・中学生・高校生の野球肘・野球肩・野球肘肩の根本的解決をお探しの方・子供を怪我から守る方法にご興味のある方・スポーツ障害・スポーツ外傷・筋肉の痛み・関節の痛み・病院で改善しない痛みでお困りの方は元楽天イーグルストレーナーの整体・整骨院・治療院のマッスルケア仙台までご相談ください。

022−794−8677



お申込はこちら


WEB予約によるお申込みはこちら

WEB予約

LINE予約によるお申込みはこちら

line予約


電話・メールでのお問合せはこちら

【お客様へのお願い】

「マッスルケア仙台」は少ないスタッフで施術を行っております。
このため当日キャンセルはキャンセル料として施術代金の1回分を頂きます。
また当日キャンセルの多い方やご予約時間に遅れることが多い場合ご予約をお断りさせて頂きます。また、予約時間に遅れた場合の施術時間は短縮となりますのでご了承ください。

施術を受ける際、トレーニングを行う際はジャージや短パンなど素材が柔らかく動きやすい服装をご持参ください。

電話: 022-794-8677
メールでのお問合せ

「マッスルケア仙台」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階
 【電話番号】 022-794-8677
 【営業時間】 10:00~22:00 (最終受付21:00)
 【受付時間】 10:00~21:00
 【定休日】 木曜日
 【最寄駅】 地下鉄東西線 宮城野通り駅から徒歩1分
JR仙台駅東口から徒歩5分
 【駐車場】 近隣コインパーキングをご利用ください

PageTop

初めての方へ
WEB予約受付中

WEB予約

line予約
スポーツ障害 整体スクール
メニュー
会社概要

仙台駅東口 整体
「マッスルケア仙台」


【住所】
〒983-0852
宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階


【電話番号】
022-794-8677


【営業時間】
10:00~22:00
(最終受付21:00)


【電話受付】
10:00~21:00


【定休日】
木曜日


【最寄駅】
地下鉄東西線
宮城野通り駅 徒歩1分

JR仙台駅東口 徒歩5分


【駐車場】
近隣コインパーキングをご利用ください


【出張施術】
トレーナー業務出張・各種派遣業務あり


【出張費】
出張費に関しては業務内容により異なるためご相談


カテゴリー
新着記事


仙台駅東口 整体
「マッスルケア仙台」
  • 住所:〒983-0852
    宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階
  • 電話:022-794-8677