lineでの問い合わせ

腰椎分離症・すべり症でも諦める必要はない! その方法なら仙台駅東口徒歩5分 元楽天イーグルストレーナーの整体院 マッスルケア仙台治療院 - 仙台駅東口・元楽天イーグルストレーナーの整体院

HOME > 腰痛専門施術 > 腰椎分離症・すべり症でも諦める必要はない! その方法なら仙台駅東口徒歩5分 元楽天イーグルストレーナーの整体院 マッスルケア仙台治療院

腰椎分離症・すべり症でも諦める必要はない! その方法なら仙台駅東口徒歩5分 元楽天イーグルストレーナーの整体院 マッスルケア仙台治療院

2015年03月31日

腰椎分離症・すべり症でも諦める必要はない!

適切な処置と対処する知識でスポーツ活動を実現

腰椎分離滑り症の写真.jpg

腰椎分離症・腰椎分離滑り症に悩まされているスポーツ選手は多く存在します。

しかし分離症や滑り症があるからといってスポーツを諦める事や悲観的になる事はありません。

分離症も滑り症も適切な知識と処置を行う事によりスポーツ活動を行う事も、日常生活での腰痛症状もコントロールする事は可能です。

マッスルケア仙台では腰椎分離症と滑り症に対する適切な処置と対処方法の知識を身に付けて頂き自分で症状をコントロールする事によりスポーツ・日常生活への復帰をサポート致しております。

仙台市で腰椎分離症・腰椎分離滑り症でお悩みの方は絶望的にならず是非マッスルケア仙台へご相談ください。

腰椎分離症・腰椎分離滑り症とは?

腰椎分離症・すべり症とは、比較的若い年代(中高生)のスポーツをしている人たちに多い障害です。成長期に激しく体を回旋・前後屈したり、ジャンプ動作などが繰り返されたりすることにより徐々に背骨への負担が増強し、椎間関節を構成している上関節突起と下関節突起の間の骨が欠けてしまって、腰椎が二分されるような状態になります。

このように、腰椎の前方部分と後方部分が分かれている状態を「腰椎分離症」といいます。

また、上下の腰椎が前方に滑っている状態を「腰椎すべり症」といい、そのずれ方は、下の腰椎に対して、上の腰椎が前方(胸、腹側)にずれているのが通常です。初期のうちに適切な処置を行えば骨癒合できるといわれていますが、特に痛みがなく運動に差し支えないからといって放置したままスポーツを継続していると、偽関節と言って骨折端同士がくっつかず、本来動かないところが関節のように動き不安定な状態のまま治癒することがあります。また、分離症を起こした時痛みを我慢してスポーツを継続した場合や、激しい競技を続けたりしていると「分離・すべり症」という障害に発展することがあります。

 腰椎は構造上、前弯しています。分離症によって連続性が絶たれてしまった腰椎は、この前弯などの影響もあり、ずれやすくなってしまいます。"すべり症"という名前からもわかると思いますが、それにより腰椎が通常の位置よりもずれてしまったものを「腰椎すべり症」というように言います。他にも椎間板の老化による不安定性が原因でずれてしまう、「変性すべり症」などもあります。多くは体が柔らかい中学生頃に、ジャンプや腰の回旋を行うことで腰椎の後方部分に亀裂が入って起こります。

腰椎分離症は一回の力では絶対に起こらない

「ケガ」のように1回で起こるわけではなく、スポーツの練習などで繰り返して腰椎をそらしたり回旋したりすることで起こります。一般の人では5%程度に分離症の人がいますが、スポーツ選手では30~40%の人が分離症になっています。分離症は10歳代で起こりますが、それが原因となってその後徐々に「分離・すべり症」に進行していく場合があります。最も多い症状は腰痛で、臀部や大腿部に痛みを出す場合があります。青少年のスポーツ活動で腰痛が出現する場合は、分離症を疑ってみることが必要です。成人の場合、同じ姿勢を続けたり、長時間の立ち仕事や重労働のあとに痛みが強くなったりします。鈍く重い痛みで、体を後ろに反らせると痛みが強くなります。腰痛は10~15歳ころから生じますが、青少年から高齢者まで広い範囲にわたって腰痛や下肢痛・しびれが出ます。しびれは筋肉の過剰緊張や靭帯の緊張が影響している可能性が考えられます。マッスルケア仙台治療院で行う治療は、手では筋肉の緊張が強すぎて届かない深部の部位に対し筋肉の緊張を除去する専用の治療器である高周波温熱機器(ラジオスティム)を使用し体の深部に熱を入れながら筋の過剰な緊張を取り除く処置を行う事により腰痛からの改善を目指します。

さらに手技療法やテーピング、バンテージによる固定も併用することで患部への治療効果が非常に高まります。また、ご自宅でも自分で治療が出来るように簡単なセルフケアもご指導させていただいております腰椎分離症・すべり症でお困りの方は宮城県、仙台市、仙台駅東口にあるマッスルケア仙台治療院へご相談ください。

腰椎分離症・腰椎分離滑り症により発生する腰痛の原因箇所に集中アプロ―チし腰痛解決

宮城県・仙台市・宮城野区・青葉区・太白区・泉区・若林区・名取市・富谷・利府・岩沼・仙台・仙台駅で腰椎分離症・腰椎分離滑り症・検査で異常なしの腰痛・検査で原因が分からない腰痛でお困りの方・立ち仕事での腰痛・肉体労働での腰痛でお困りの方・寒い時期の腰痛・腰痛の改善策をお探しの方・長く続く慢性腰痛でお困りの方、スポーツでの腰痛にお困りの方・最近腰痛が出始めてお困りの方は仙台市の腰痛専門整体の元楽天イーグルストレーナーのマッスルケア仙台整体

仙台市で腰椎分離症・腰椎分離滑り症・腰痛改善策をお探しなら マッスルケア仙台整体 022-794-8677  

 



お申込はこちら


WEB予約によるお申込みはこちら

WEB予約

LINE予約によるお申込みはこちら

line予約


電話・メールでのお問合せはこちら

【お客様へのお願い】

「マッスルケア仙台」は少ないスタッフで施術を行っております。
このため当日キャンセルはキャンセル料として施術代金の1回分を頂きます。
また当日キャンセルの多い方やご予約時間に遅れることが多い場合ご予約をお断りさせて頂きます。また、予約時間に遅れた場合の施術時間は短縮となりますのでご了承ください。

施術を受ける際、トレーニングを行う際はジャージや短パンなど素材が柔らかく動きやすい服装をご持参ください。

電話: 022-794-8677
メールでのお問合せ

「マッスルケア仙台」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階
 【電話番号】 022-794-8677
 【営業時間】 10:00~22:00 (最終受付21:00)
 【受付時間】 10:00~21:00
 【定休日】 木曜日
 【最寄駅】 地下鉄東西線 宮城野通り駅から徒歩1分
JR仙台駅東口から徒歩5分
 【駐車場】 近隣コインパーキングをご利用ください

PageTop

初めての方へ
WEB予約受付中

WEB予約

line予約
スポーツ障害 整体スクール
メニュー
会社概要

仙台駅東口 整体
「マッスルケア仙台」


【住所】
〒983-0852
宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階


【電話番号】
022-794-8677


【営業時間】
10:00~22:00
(最終受付21:00)


【電話受付】
10:00~21:00


【定休日】
木曜日


【最寄駅】
地下鉄東西線
宮城野通り駅 徒歩1分

JR仙台駅東口 徒歩5分


【駐車場】
近隣コインパーキングをご利用ください


【出張施術】
トレーナー業務出張・各種派遣業務あり


【出張費】
出張費に関しては業務内容により異なるためご相談


カテゴリー
新着記事


仙台駅東口 整体
「マッスルケア仙台」
  • 住所:〒983-0852
    宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階
  • 電話:022-794-8677