lineでの問い合わせ

運動選手には肉離れは骨折より怖いといっても過言ではない! 肉離れの予防・肉離れからの脱出なら 仙台駅東口徒歩5分 元楽天イーグルストレーナーのマッスルケア仙台治療院 - 仙台駅東口・元楽天イーグルストレーナーの整体院

HOME > 肉離れ専門施術 > 運動選手には肉離れは骨折より怖いといっても過言ではない! 肉離れの予防・肉離れからの脱出なら 仙台駅東口徒歩5分 元楽天イーグルストレーナーのマッスルケア仙台治療院

運動選手には肉離れは骨折より怖いといっても過言ではない! 肉離れの予防・肉離れからの脱出なら 仙台駅東口徒歩5分 元楽天イーグルストレーナーのマッスルケア仙台治療院

2015年04月17日

運動選手には肉離れは骨折より怖いといっても過言ではない!

適切な処置で再発予防を実現

元楽天イーグルストレーナーのマッスルケア仙台整体

肉離れとは

肉離れはスポーツを行う人々には非常に厄介なケガでありプロの選手たちもこの肉離れにより選手生命を終えてしまう選手たちも少なくはありません。私もプロスポーツの現場で多くの肉離れに苦しむ選手たちを見てきました。

完治したと思いプレー始めたら再発し、そして持病へと移行してしまうケースも少なくはありません。

肉離れになるくらいなら骨折した方がまだいいかも・・・こんな話もよくでる話です。

また病院などで検査を受けて肉離れだから安静にして湿布を貼って様子を見ましょう・・・などと言ってこれらの指示を守り安静にし湿布を貼り運動をセーブしているだけでは肉離れの再発リスクは大きく増加します。

安静・湿布・運動制限だけで治療を行っていると肉離れの患部に瘢痕組織と言われる再発リスクが非常に高い筋肉のしこりが体の深部に残ります。

この瘢痕組織は疲労が蓄積してきた時や急激なストップ動作・切り返し動作・ジャンプ動作で過去に肉離れを起こした箇所に強いストレスがかかると瘢痕組織の箇所に肉離れが簡単に再発を起こします。

ケガをした事の無い組織は弾力性があり運動時のストレスに耐えられますが、肉離れを一度でも経験している患部は硬くなり、弾力性が低下し正常組織と同じようには動いてくれません。

肉離れの治療に対する一番やらなければならない処置としてはこの瘢痕組織をいかに残さないかにかかっています。

私はプロスポーツの現場で肉離れの怖さを経験しました。適切な手入れ処置を集中的に行う事で再発のリスクは激減します。肉離れかな?と思ったら、過去に肉離れの経験がある方は適切な治療と処置で再発予防を行う事が可能ですので、是非マッスルケアまでご相談ください。

肉離れの症状

筋肉痛の症状ととても似ていることで、症状を放置する方も多いスポーツ障害の一つに肉離れがあります。
ただ、筋肉痛で発生する痛みや患部の腫れというものが、圧倒的に肉離れのほうが重症化しやすいことで、違いを区別できます。骨折は骨が癒合すれば完治となりますが、肉離れは痛みがなくなったから完治。とは行きません。特にふくらはぎや太ももの裏の筋肉の肉離れは再発リスクが高く注意が必要です。

正式名称が筋挫傷という肉離れは、筋肉や筋肉を骨に付着させている組織である腱が、激しい動きによって無理に引き伸ばされることが原因によるケガです。
肉離れによるケガの程度は、筋肉や腱を引き伸ばしただけの軽度のものから、これらの組織が完全に切れてしまう重度ものまで、いろいろとあります。

程度によって痛みもさまざまで、患部の痛みや腫れ、歩行困難、筋肉を使う動きの制限など症状も異なります。

【肉離れを起こす原因について】

肉離れを引き起こす原因は、いくつか考えられます。
まず、体に急激な負荷がかかったときに、肉離れを起こします。

特に短距離走者や長時間走り回るスポーツをしている方、瞬発力を要するスポーツ選手に肉離れが多く確認されています。
中でも肉離れを起こしやすい方は、その運動に対する筋力が不足、筋力のバランスの悪さ、疲労などが原因です。

そのほかにもスポーツ前後のウォーミングアップ、ストレッチなどが不十分である場合も筋肉が必要以上に無理をすることで、肉離れを起こします。

肉離れを起こす原因として一番多いのがコンデイショニング不良が挙げられます。スポーツを行う為には筋肉を柔軟に保つ処置が必要です。弾力性の低下した筋肉・柔軟性の低い体での運動は肉離れ発生のリスクが高まります。

【肉離れの応急処置について】

肉離れを起こすと、2,3日は筋肉の炎症が続きます。
そのため、まず必要なのは、患部を冷やすことです。専門的にはアイシングと言われる処置になります。

患部を冷却することによって、肉離れによる腫れや痛みを抑えることができます。
さらに肉離れによる腫れを最小限に抑えるためにも、伸縮包帯をやや強めに巻きつけ、肉離れをしている患部を心臓よりも高い位置にキープするようにしましょう。

心臓よりも高い位置にキープすることによって、肉離れによる腫れの原因となる余計な老廃物の蓄積を回避することができます。
ただし、患部の冷却を長時間行わないように注意してください。

1回の冷却時間は、およそ10分から20分とし、痛みや腫れが引く1週間を目安に徐々に体を動かすようにしましょう。痛みや内出血の程度が強い際は1日に何度もアイシングを繰り返しましょう。

必ず氷でアイシングを行うようにします。アイスノンは凍傷のリスクが高く絶対に行わないようにしましょう。

冷湿布も冷却効果がほとんどありません。スーポーの袋などでもかまいませんしアイシング専用の氷嚢でもかまいませんので必ず氷でアイシングを行いましょう。
軽度の肉離れの場合は、スポーツを行う場合約3週間程度

中度の肉離れ  では3〜4週間

重度の肉離れ では数ヶ月かかるケースもあり得ます。

特にふくらはぎの肉離れは治療に長期間を要するケースもあるケガと言えます。

【予防が大切!肉離れを起こさないための方法】

肉離れは、捻挫や脱臼と同じように、一度発生すると、癖になりやすい傾向にあります。
また、肉離れを起こしてから2週間程度で、体が動かせるようになるのですが、本来傷ついた筋肉などが完治するには、3、4週間は必要とされています。

そのため自己判断で、体を動かしたり、スポーツを再開させることで、再び肉離れを起こし、以前よりも悪化する傾向にありますので、自己判断は禁物です。肉離れは適切な手順で段階を踏んで治療を完了させるべきケガです。

たかが肉離れと考えると後から困る事になります。骨折の方がまだ良いという事もスポーツの現場では間違いではありません。

肉離れの予防については、運動前後のストレッチ、ウォーミングアップを徹底的に行う、運動に見合った筋力トレーニングを行う、体に急激な負荷をかけるような動作を控える、運動後のケアを徹底的に行うなどが必要です。

本格的なスポーツを行っている方は、週に1度を目安にプロのメンテナンスを受けることも肉離れ予防の一つの方法といえます。

肉離れに対する解決策

マッスルケア仙台では肉離れに対する専門の処置を複数ご用意しプロスポーツ現場での肉離れに対する専門治療を行っております。

●肉離れの程度・現状の評価

●改善までの道のりのご説明

●肉離れ患部に対する集中施術

肉離れの患部に瘢痕組織が残らないように瘢痕組織を徹底除去⇒トリガーポイントマッサージ・専用の医療機器・筋肉の緊張除去効果の高い高周波機器のラジオステイム・各種テーピング・バンテージなどを使用し短期間での改善策をご提案。

●リハビリ計画の説明 計画性の無い治療では肉離れを克服する事は難しくなります。きちんとした計画を立て段階を踏みながら肉離れの治療を進めていきます。

●セルフケアメニューの説明 ご自宅で行って頂く簡単な肉離れの改善メニューをご提案。スポーツを継続してされる場合は今後の予防メニューにもなります。

仙台市でスポーツで発生した肉離れでお困りの方・持病化した肉離れにお悩みの方・過去に肉離れを経験され今も痛みが継続しているが、今後もスポーツを行っていきたいとお考えのは肉離れに対する専門施術・スポーツ障害専門治療を行っている仙台市のマッスルケア仙台までご相談ください。

仙台市で肉離れ専門・スポーツ障害専門なら元楽天イーグルストレーナーのマッスルケア仙台 022−794−8677



お申込はこちら


WEB予約によるお申込みはこちら

WEB予約

LINE予約によるお申込みはこちら

line予約


電話・メールでのお問合せはこちら

【お客様へのお願い】

「マッスルケア仙台」は少ないスタッフで施術を行っております。
このため当日キャンセルはキャンセル料として施術代金の1回分を頂きます。
また当日キャンセルの多い方やご予約時間に遅れることが多い場合ご予約をお断りさせて頂きます。また、予約時間に遅れた場合の施術時間は短縮となりますのでご了承ください。

施術を受ける際、トレーニングを行う際はジャージや短パンなど素材が柔らかく動きやすい服装をご持参ください。

電話: 022-794-8677
メールでのお問合せ

「マッスルケア仙台」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階
 【電話番号】 022-794-8677
 【営業時間】 10:00~22:00 (最終受付21:00)
 【受付時間】 10:00~21:00
 【定休日】 木曜日
 【最寄駅】 地下鉄東西線 宮城野通り駅から徒歩1分
JR仙台駅東口から徒歩5分
 【駐車場】 近隣コインパーキングをご利用ください

PageTop

初めての方へ
WEB予約受付中

WEB予約

line予約
スポーツ障害 整体スクール
メニュー
会社概要

仙台駅東口 整体
「マッスルケア仙台」


【住所】
〒983-0852
宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階


【電話番号】
022-794-8677


【営業時間】
10:00~22:00
(最終受付21:00)


【電話受付】
10:00~21:00


【定休日】
木曜日


【最寄駅】
地下鉄東西線
宮城野通り駅 徒歩1分

JR仙台駅東口 徒歩5分


【駐車場】
近隣コインパーキングをご利用ください


【出張施術】
トレーナー業務出張・各種派遣業務あり


【出張費】
出張費に関しては業務内容により異なるためご相談


カテゴリー
新着記事


仙台駅東口 整体
「マッスルケア仙台」
  • 住所:〒983-0852
    宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階
  • 電話:022-794-8677