lineでの問い合わせ

四十肩・五十肩専門施術 - 仙台駅東口・元楽天イーグルストレーナーの整体院

HOME > 四十肩・五十肩専門施術

肩の専門治療なら元楽天イーグルストレーナーの整体院 マッスルケア仙台治療院

2015年01月09日 [記事URL]

五十肩・四十肩の専門治療なら元楽天イーグルストレーナーの肩の専門治療のマッスルケア仙台治療院

五十肩・四十肩の症状の特徴は腕が上がらないほどの激痛・夜痛みが強くて寝られない・動かしたときに鋭い痛みで動かすのが怖い・服の着換えができないほど痛いなどと日常生活に大きな支障をきたします。

病院で検査を受けてレントゲンを撮っても五十肩ですね・四十肩ですね・・・・シップと痛みどめで様子を見ましょう。

痛みが強い場合は注射をしてみましょうなどの処置が行われることが多く、この様な処置を繰り返しても改善がみられない場合が多く長い症状の場合は2年くらいかかってしまう場合もありますので、肩の痛みの専門治療を受けて頂き早期改善をされることをお勧めいたします。

五十肩や四十肩の場合発生の原因は不明の場合が多いのですが、寝ている際に肩が下になり圧迫されている時間が長いと起きたときに激痛を発生させることが多いと私は感じています。特に寒くて寝返りの減る冬場の発生頻度が高いように感じます。

五十肩や四十肩と呼び名が分かれているのですが、医学的には肩関節周囲炎と言われております。

マッスルケア仙台で肩関節周囲炎の患者さんに対する処置としてはまず一番に優先させることは

1・最優先は痛みをまず取ってあげることを優先させます。

次に必要なことは

2・痛みが取れてくると並行して上がらなくなってしまった肩の可動域を改善していく事が大切です。

痛みは取れたけれども肩が上がらないままであったり。肩関節が固まってしまい日常生活やスポーツ活動に支障が出てしまうようでは困ります。痛みが取れたら可動域の改善を優先させ治療を行っていきます。

肩関節専門治療とは?

マッスルケア仙台ではプロ野球選手のピッチャ-を治療してきた肩の痛みに対する専門治療を行い辛い五十肩・四十肩の症状からの早期改善を目指します。

肩の痛みが長くなればなるほど肩関節の周辺・肩甲骨周辺・脇の下・首周辺・上腕から前腕まで硬さがどんどん広がり治療完了までに期間が必要となってしまいます。痛みを感じたら速やかに受診していただくことをお勧め致します。その分苦しむ期間も少なくて済みます。

マッスルケアの肩関節専門治療はまず状態を評価し痛みと肩の運動を制限している場所を特定し患部に整体・マッサージ・ストレッチ・セルフケア指導・深部温熱効果の高い高周波温熱機器のラジオステイムを併用しながら辛い五十肩・四十肩の原因部位に徹底アプローチを加えます。

治療⇒評価⇒治療⇒評価  自宅でのセルフケアの徹底で早期改善を目指します。

自宅でできる四十肩・五十肩の対策

●痛みのある動作は禁止 (痛みが強いときに動かす必要はない。悪化するだけ)

●よく温める⇒血行を良くすることを徹底 入浴・肩周囲にホッカイロ(やけど注意)湿布よりダントツでホッカイロ

●出来るだけ仰向きで寝るようにする。痛みのある側の方が下になると症状は悪化しやすい

自宅で出来る限りのことをしていただき、それにプラスして治療を受けて頂くことにより五十肩や四十肩の早期改善をご提供したします。

仙台市で五十肩・四十肩の痛み・肩痛でお悩みの方は元楽天イーグルストレーナーの肩関節専門治療を受けられるマッスルケア仙台までご相談ください。改善に必要な日常管理からセルフケアまで徹底サポートし四十肩・五十肩からの早期解決を実現いたします。

宮城県・仙台市・宮城野区・青葉区・太白区・泉区・若林区・名取市・富谷・利府・仙台駅で肩関節の痛み・四十肩・五十肩の専門治療をお探しの方は仙台市の元楽天イーグルストレーナーのマッスルケア仙台

022-794-8677

 



四十肩・五十肩からの脱出なら元楽天イーグルストレーナーの整体院 仙台駅東口 マッスルケア仙台整体治療院

2014年12月27日 [記事URL]

四十肩・五十肩改善なら元楽天トレーナーの整体院 マッスルケア仙台

IMG_4079.PNG冬の寒さの厳しい時期は五十肩・四十肩の発生率が高い時期と言えるでしょう。

原因の一つとしては冬の時期は睡眠中に布団の中での寝返り動作が減少し睡眠中に肩関節から上腕部の外側に対して圧迫刺激が加わりその部位には血流が減少し圧迫されている場所には栄養や酸素が届かなくなり筋肉組織が損傷してしまう事が考えられます。四十肩・五十肩に過去なった経験のある方や今現在四十肩・五十肩に悩まされている方に

お勧めの睡眠姿勢は仰向きです。出来る限り背部全体を布団につける形で睡眠をして頂くと肩関節周囲の負担も軽減されます。プロ野球選手の多くは投球側の腕や肩は睡眠時に下にならない様に細心の注意も払いますし、バスや新幹線、飛行機などの乗り物に乗るときも投球側の肩や腕を窓に近づけることにより冷やしてしまう事を嫌がる選手も多くいます。

四十肩・五十肩の症状は一度発生すると、長い場合3年くらい痛みが続いているなどと言われる方もいるくらい長期にわたり、四十肩・五十肩に苦しめられる患者さんも存在します。稀ですが右の四十肩・五十肩が始めのうちは辛かったのだが反対側も同時期に痛みを抱えてしまったり、状態が改善してきたころから反対に痛みが出てきてしまったりと言う事も見られます。

四十肩・五十肩はフローズンショルダー(凍結肩)とも言われており痛みの経過が長く動かさないでいる期間が長くなればなるほど肩関節がカチカチに固まってしまい、治療をしていくことがドンドン大変になっていく疾患です。

数年で痛みは治まったけれども腕が挙がりにくくなってしまった・・・こんなことも珍しくはありません。

 腰痛も四十肩・五十肩も共通していることですが、痛みの経過が長い慢性化した症状には治療に有する期間がどうしても時間が必要となります。

肩が痛くて上がらない・・・・肩の外側がだるくて痛い・・・などの症状が現れた場合は速やかに治療を開始することをお勧めいたします。

多くの四十肩・五十肩の患者さんが辿るケースとして

四十肩・五十肩の痛みが発生⇒しばらく我慢⇒痛みが引かず病院へ⇒レントゲン検査で骨に異常なし⇒湿布と痛みどめで安静⇒症状全く改善されず⇒2件目の病院⇒診断は同じであきらめる。⇒しばらく湿布を張っておくしかない状態で放置⇒痛みのため動かすことが極度に減少しドンドン肩が動かなくなる。何とかしたいと対策を調べ始める・・・・

こんな感じの方が当院にはご来院されています。

プロスポーツの現場もそうなのですが、湿布と飲み薬で痛みを改善出来ることはまれです。湿布と飲み薬で改善すれば怪我で長期間離脱してしまう選手はいないでしょう。 

筋肉や関節の痛みに対して湿布も痛みどめも対象療法に過ぎません。

マッスルケア仙台では四十肩・五十肩の患者さんが来院された際はまずどの場所に原因があるかを特定し原因部位に徹底アプローチ。プロ野球の現場でピッチャーの肩をケアしてきたノウハウを四十肩・五十肩治療にアレンジし辛い四十肩・五十肩の痛みを改善していきます。

痛みがあるからには原因があります。原因箇所に徹底アプローチをかけ早期改善を実現いたします。

またマッスルケア仙台では来院された時の施術だけではなくご自宅で出来るセルフケア、体の手入れ方法・日常生活の注意点などもすべてお伝えいたします。代わりの利かないご自分の体を大事にしていただけるよう、痛みに対抗する知識もご提案いたします。

宮城県・仙台市・宮城野区・青葉区・太白区・泉区・若林区・名取市・仙台駅で四十肩・五十肩・凍結肩・肩関節周囲炎・体の痛み不調でお困りの方は元楽天イーグルストレーナーの整体・整骨院・治療院のマッスルケア仙台までご相談ください。

022−794−8677

 



寒さと痛みの関係 元楽天イーグルストレーナー 仙台駅東口 マッスルケア仙台整体治療院

2014年12月17日 [記事URL]

寒くなると筋肉が硬くなる⇒痛くなる 

宮城県・仙台市・仙台駅東口・元楽天イーグルストレーナーの整体・治療院 マッスルケア仙台

IMG_2604.PNGのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

寒くなりましたね。ここ数日ぎっくり腰や・肩こりの悪化・四十肩・五十肩になってしまった・・・

などのお問い合わせが増えてきました。

人間の体はある意味では単純です。寒くなると⇒筋肉が硬くなる⇒体に痛みが出始める。

この構図はプロスポーツ選手であろうと子供であろうとデスクワークをしていようと外でのお仕事であろうと共通です。

この時期は気温が低下し筋肉が硬くなる⇒硬い筋肉は触ると冷たくて血流が不足する⇒血流不足で回復力低下⇒

肩こりや腰痛が増加となります。

夏場も冷房で体が冷えることもありますが、断然冬場のほうが体が冷える機会は多いはずですね。

まず腰痛でも肩こりでも体を温めることが基本です。ただしぎっくり腰のように急に出た痛みの場合は温めると悪化しますのでご注意ください。

冬場は寒いため暖かいときよりも腰痛などを治療していくのも難しい季節となりますが、部屋の温度を暖かめに設定し

入浴や岩盤浴などで体をよく温める。食事は極力体を温める食事をとる。筋肉の硬い場所を放置せず手入れをきちんと行うことにより、冬場も痛みや不調を感じることが少なく生活できます。

冬場の慢性腰痛や肩こりなどでお困りの方は一度ご相談ください。あなたに最適な腰痛・肩こりの改善策をご提案し健康づくりのお手伝いをさせて頂きます。

宮城県・仙台市・宮城野区・青葉区・太白区・泉区・若林区・名取市・仙台駅で寒い時期の健康管理・腰痛対策・腰痛・ギックリ腰・体の痛み不調でお困りの方は元楽天イーグルストレーナーの整体・整骨院・治療院のマッスルケア仙台までご相談ください。

022−794−8677



五十肩・四十肩なら元楽天イーグルストレーナーの整体院 仙台駅東口徒歩5分 マッスルケア仙台整体治療院

2014年11月10日 [記事URL]

五十肩・四十肩・肩関節周囲炎なら

宮城県・仙台市・仙台駅東口・元楽天イーグルストレーナーの整体院 マッスルケア仙台

IMG_2604.PNGのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

皆さんは五十肩・四十肩・肩関節周囲炎という言葉を聞かれたことがあるかと思います。

四十肩も五十肩もいわゆる俗称で専門的には肩関節周囲炎といわれる正式な名称があります。

発生の原因は不明なことが多く、ある日の朝起きると急に肩が上がらなく少し動かしただけでも激痛を伴う場合から

腕を後ろに回す動作や腕を上にあげる万歳の姿勢で痛みが出ることや横から腕を上げようとするときに痛む場合まで症状の強弱は様々です。

激痛で病院を受診すると画像検査をしても異常なしとなることが多く、時々ある石灰沈着性の痛みの場合を除く殆どの場合が骨に異常なしで五十肩・四十肩ですね。と診断され患部の安静と湿布を貼る処置を受けることが多くあります。

五十肩・四十肩の肩関節周囲炎は初期の痛みが治まってくるころには肩関節周辺の筋肉にトリガーポイントと言われる筋肉のしこりの塊が多数確認できるようになります。このトリガーポイントを早期除去・改善させることで痛みに苦しむ時期を大幅に短縮することが可能です。

マッスルケアの施術では可動域を確認し痛みの原因部位を徹底除去。マッサージ・ストレッチ・高周波温熱器 ラジオステイムで筋肉の最深部に温熱療法を加え早期に可動域を改善、その後セルフケアの徹底により短期間の改善を目指します。

五十肩・四十肩・肩関節周囲炎は痛みを我慢していても簡単には取れません。

安静にしているだけや適切な処置がされない場合3年程度も症状を抱える方もおられます。

はじめは右だけの痛みであったのに右を庇いながらの生活を繰り返すため反対側も同じ時期に痛めてしまう患者さんもおられます。

しっかりとした処置を行い管理を徹底すれば早期改善は十分可能です。

当院ではプロ野球選手の肩関節をケアしてきたノウハウを五十肩・四十肩の治療にアレンジし五十肩・四十肩の痛みを早期改善致します。

五十肩・四十肩・肩関節周囲炎などの肩関節の痛みは肩関節の専門院であるマッスルケア仙台にご相談ください。最善の処置を提供させていただきます。

宮城県・仙台市・宮城野区・青葉区・太白区・泉区・若林区・名取市・仙台駅で肩関節周囲炎・五十肩・四十肩・肩痛・あがらない肩の痛み・固まってしまった肩関節・肩の筋肉の痛み・肩関節の痛み・病院で改善しない痛みでお困りの方は元楽天イーグルストレーナーの整体・整骨院・治療院のマッスルケア仙台までご相談ください。

022−794−8677



上腕二頭筋長頭腱炎なら元楽天イーグルストレーナーの整体院 仙台駅東口 マッスルケア仙台整体・治療院

2014年11月02日 [記事URL]

上腕二頭筋長頭腱炎 肩の前側の痛み

宮城県・仙台市・仙台駅東口・元楽天イーグルストレーナーの整体院 マッスルケア仙台

IMG_2604.PNGのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

上腕二頭筋長頭腱炎

上腕ニ頭筋長頭腱炎(じょうわんにとうきんちょうとうけんえん)とは、上腕骨の結節間溝というトンネル状の溝を通るときに腕を上げたり肘を曲げたりすることで、結節間溝部で摩擦が加わり、炎症が起こる疾患です。上腕骨の表面にある上腕二頭筋は力こぶをつくる筋肉で、この筋肉は中間部で長頭腱と短頭腱の2つに分かれています。この長頭腱のみが結節間溝部を通るため、「長頭腱炎」と呼ばれます。

上腕ニ頭筋長頭腱炎の主な原因は、加齢による筋力低下、運動前のストレッチ不足、筋肉の使いすぎです。日常生活でも、洗濯物や重い荷物を持つなど腕をつかう動作によって痛みが現れます。
好発年齢は、30才から50才代の男性に多く、詳しい症状としては、腕を外側から挙げるときや、外側にねじるとき、肘を曲げる時や、物を持って腕を挙げるときの運動痛と結節間溝部の圧痛(押したときの痛み)が特徴です。また、夜間に痛みが増すこともあります。

上腕二頭筋の過剰収縮・過剰伸張による腱と溝との摩擦で痛みが出現するため、肩関節の全方向への運動で痛みが発生します。
対処方法は、冷却と安静です。患部は使いすぎによって炎症症状が発生しているので、アイシングを行ってください。そして、上腕二頭筋長頭腱炎になった原因の動作を行わないことです。アイシングをしていると、一時的に痛みがひきますが、完治したわけではありません。患部が痛む動作を再開することで再発、悪化を繰り返します。
上腕二頭筋長頭腱炎になった場合程度にもよりますが、1ヶ月から3ヶ月は安静にする必要性があります。

マッスルケア仙台では、最新の温熱療法機器 高周波ラジオステイムにて肩の深部を温め可動域の改善と痛みの除去を行っていきます、その後可動域改善のストレッチ・マッサージ・トレーニング・セルフケアの指導をさせていただきます。

宮城県・仙台市・宮城野区・青葉区・太白区・泉区・若林区・名取市・仙台駅で日常生活での肩の痛み・動かすと痛みのある肩の痛み・肩の前側の痛み・スポーツ障害・スポーツ外傷・筋肉の痛み・関節の痛み・病院で改善しない痛みでお困りの方は元楽天イーグルストレーナーの整体・整骨院・治療院のマッスルケア仙台までご相談ください。

022−794−8677




《 前 1  2 


お申込はこちら


WEB予約によるお申込みはこちら

WEB予約

LINE予約によるお申込みはこちら

line予約


電話・メールでのお問合せはこちら

【お客様へのお願い】

「マッスルケア仙台」は少ないスタッフで施術を行っております。
このため当日キャンセルはキャンセル料として施術代金の1回分を頂きます。
また当日キャンセルの多い方やご予約時間に遅れることが多い場合ご予約をお断りさせて頂きます。また、予約時間に遅れた場合の施術時間は短縮となりますのでご了承ください。

施術を受ける際、トレーニングを行う際はジャージや短パンなど素材が柔らかく動きやすい服装をご持参ください。

電話: 022-794-8677
メールでのお問合せ

「マッスルケア仙台」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階
 【電話番号】 022-794-8677
 【営業時間】 10:00~22:00 (最終受付21:00)
 【受付時間】 10:00~21:00
 【定休日】 木曜日
 【最寄駅】 地下鉄東西線 宮城野通り駅から徒歩1分
JR仙台駅東口から徒歩5分
 【駐車場】 近隣コインパーキングをご利用ください

PageTop

初めての方へ
WEB予約受付中

WEB予約

line予約
スポーツ障害 整体スクール
メニュー
会社概要

仙台駅東口 整体
「マッスルケア仙台」


【住所】
〒983-0852
宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階


【電話番号】
022-794-8677


【営業時間】
10:00~22:00
(最終受付21:00)


【電話受付】
10:00~21:00


【定休日】
木曜日


【最寄駅】
地下鉄東西線
宮城野通り駅 徒歩1分

JR仙台駅東口 徒歩5分


【駐車場】
近隣コインパーキングをご利用ください


【出張施術】
トレーナー業務出張・各種派遣業務あり


【出張費】
出張費に関しては業務内容により異なるためご相談


カテゴリー
新着記事


仙台駅東口 整体
「マッスルケア仙台」
  • 住所:〒983-0852
    宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階
  • 電話:022-794-8677