lineでの問い合わせ

ランナーに多発する膝の痛みの解決策 仙台市・元楽天イーグルストレーナーの整体院マッスルケア仙台 - 仙台駅東口・元楽天イーグルストレーナーの整体院

HOME > 膝関節専門施術 > ランナーに多発する膝の痛みの解決策 仙台市・元楽天イーグルストレーナーの整体院マッスルケア仙台

ランナーに多発する膝の痛みの解決策 仙台市・元楽天イーグルストレーナーの整体院マッスルケア仙台

2015年05月03日

ランナーに多発する膝の痛みの解決策 

仙台市・元楽天イーグルストレーナーの整体院マッスルケア仙台

ランニングで発生する膝の痛みの解決策

仙台市では今年5月10日に仙台ハーフマラソンが開催されますね。

当院にも冬場からこの仙台ハーフマラソンを目標に設定し怪我の治療や・パフォーマンスの向上に通院をされていた方がおられます。いよいよ迫ってきましたね。

マラソンだけに限らず多くのスポーツで発生するケガの中に膝の痛みがあります。膝の痛みはランニングをするランナーにとっては非常に頭の痛いけがとなります。

競技レベルが上がってくるとそれに従って膝を痛めるリスクも上がりますが、今回は膝の痛みを上手にメンテナンスし練習量を落とさず長くランニングを楽しむための方法を記載していきます。

ランナーに多発する膝の痛みの解決策として以下の項目に注意して練習やレースに参加していくことが大切です。

●練習量を上手にコントロールする。

走り過ぎは足に過度な負荷をかけるため体の序歌に合わせた運動量の調整を必ず行う。膝の負担を考慮し膝周囲の関節保護を目的に補強のウエイトトレーニングや水中でのトレーニング・自転車トレーニングなども効果的に取り入れることが大切です。

●練習後の身体の手入れを欠かさない。

練習でランニングを行うと地面と足が衝突する衝撃が体に加わります。この衝撃は関節の軟骨・股関節・足首・腰・首から背部など広範囲に広がります。たかがランニングでは無い衝撃がいつも体には加わっています。地面との衝突から衝撃がからだに加わると筋肉と関節にダメージとして蓄積していきます。筋肉にダメージが加われば筋組織は硬くなり弾力性を失います。関節にダメージが加われば軟骨を徐々にすり減らす結果につながります。練習で蓄積してきた疲労を適切に除去できていればマラソンやランニングでは怪我をするリスクは大幅に減少させることが可能です。

適切な体の手入れ方法でご自身の身を守ることが大切です。

具体的には何があるのどんな方法で体の手入れをすれば良いの?

体の手入れをするためにまず大切なのは筋肉を柔軟に保つことが大切です。

●筋肉をほぐすセルフマッサージ・ストレッチ・アイシング・入浴・睡眠など様々な効果的な手段を複数組み合わせることが重要です。

●自分で出来ない箇所の手入れは治療を受けてメンテナンスする。

ご自分での手入れを確実に行い日々のメンテナスをきちんと行ったうえで、専門の体の手入れを受けて頂くことが大切です。治療+セルフケアで常にベストな状態を保ち、日々の練習の質を向上させることにより、レースに出る方はレースで良い結果が得られます。

手入れ不足の選手は練習の質が低下し違和感や体の痛みが発生し練習量を確保することが難しくもなりかねません。

膝を守る具体的な手段

●関節の柔軟性の獲得 

膝関節を痛めずに良好な状態に保つためには、膝関節だけに限らず股関節・足関節の柔軟性を向上させることが大切です。膝を故障する選手はほぼ例外なく股関節の可動域の減少・足首の関節の硬さなどが目立ちます。ランニング時に衝撃が吸収される下半身の柔軟性を獲得することが大切です。当院では関節の柔軟性を向上させる専門メニューでランナーの膝の故障の改善とひざ故障の予防策をご提供しております。

●臀部の筋・大腿部の筋・下退部の筋の弾力性の向上

膝を故障するランナーは臀部の筋肉や下肢の筋肉に非常に張りが出やすく、それらを除去せずに次の練習を繰り返し行う事により、結果的に膝を痛めてしまうケースが多くなります。

日々の筋肉のメンテナンスはランニング時に着地し地面と衝突する際にクッションの役割を果たす筋組織を柔軟にし膝の怪我を予防・治療していくことに大きな効果を発揮します。このため膝を保護するためにも筋肉の柔軟性の確保は欠かせない膝の保護メニューとなります。

マッスルケア仙台の膝関節に対する専門施術

マッスルケア仙台では膝の痛みが出ている場合以下の手順で処置を行っていきます。

●関節・筋肉の状態評価

●運動可能レベルの決定

状態によっては運動量を調整する必要が出てくるケースもあり得ます。体力の低下を防ぐために、陸上でのランニングを制限した場合などは水中トレーニングやエアロバイクトレー二ング・膝関節周囲のウエイトトレーニングを行う場合もあります。

●痛みの原因箇所を特定し改善に必要な処置を集中的に施術

筋肉の弾力性の低下した個所や膝の痛みを発生せている箇所の周辺にはトリガーポイントと言われる痛みの引き金になる部位が存在します。その箇所を集中的に除去していくことで膝の痛みの除去を行います。手段としてはトリガーポイントマッサージ、トリガーポイントに対する筋肉の弛緩効果の高い医療機器の使用・高周波温熱機器のラジオステイム・関節整体・筋肉整体を組み合わせることにより筋組織と関節組織の弾力性を高めていきます。

この様な手順で膝の痛みの最短期間での改善を目指します。

また膝の痛みは一度治まったケースでも継続してご自身でもメンテナンスをおこなうことが長くランニングを楽しむためには欠かせません。当院ではご自身でも簡単に行う事が出来る膝関節の手入れ方法をご提供しておりますので是非ご活用ください。

仙台市でランニングでの膝の痛み・マラソンランナーの膝の痛みでお困りの方はスポーツ障害専門治療を行っているマッスルケア仙台までご相談ください。

膝の痛みに対する対抗手段と改善策を複数ご用意し個別メニューで早期改善を実現いたします。

仙台市で膝の痛み・ランニングでの膝の痛みでお困りの方はスポーツ障害専門のマッスルケア仙台 

022-794-8677



お申込はこちら


WEB予約によるお申込みはこちら

WEB予約

LINE予約によるお申込みはこちら

line予約


電話・メールでのお問合せはこちら

【お客様へのお願い】

「マッスルケア仙台」は少ないスタッフで施術を行っております。
このため当日キャンセルはキャンセル料として施術代金の1回分を頂きます。
また当日キャンセルの多い方やご予約時間に遅れることが多い場合ご予約をお断りさせて頂きます。また、予約時間に遅れた場合の施術時間は短縮となりますのでご了承ください。

施術を受ける際、トレーニングを行う際はジャージや短パンなど素材が柔らかく動きやすい服装をご持参ください。

電話: 022-794-8677
メールでのお問合せ

「マッスルケア仙台」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階
 【電話番号】 022-794-8677
 【営業時間】 10:00~22:00 (最終受付21:00)
 【受付時間】 10:00~21:00
 【定休日】 木曜日
 【最寄駅】 地下鉄東西線 宮城野通り駅から徒歩1分
JR仙台駅東口から徒歩5分
 【駐車場】 近隣コインパーキングをご利用ください

PageTop

初めての方へ
WEB予約受付中

WEB予約

line予約
スポーツ障害 整体スクール
メニュー
会社概要

仙台駅東口 整体
「マッスルケア仙台」


【住所】
〒983-0852
宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階


【電話番号】
022-794-8677


【営業時間】
10:00~22:00
(最終受付21:00)


【電話受付】
10:00~21:00


【定休日】
木曜日


【最寄駅】
地下鉄東西線
宮城野通り駅 徒歩1分

JR仙台駅東口 徒歩5分


【駐車場】
近隣コインパーキングをご利用ください


【出張施術】
トレーナー業務出張・各種派遣業務あり


【出張費】
出張費に関しては業務内容により異なるためご相談


カテゴリー
新着記事


仙台駅東口 整体
「マッスルケア仙台」
  • 住所:〒983-0852
    宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階
  • 電話:022-794-8677