lineでの問い合わせ

セルフケアについて - 仙台駅東口・元楽天イーグルストレーナーの整体院

HOME > セルフケアについて

急な痛みはアイシング! 仙台駅東口徒歩5分 元楽天イーグルストレーナーの整体院 マッスルケア仙台治療院

2014年12月25日 [記事URL]

アイシングについて元楽天イーグルストレーナー

マッスルケア仙台治療院

IMG_2604.PNGのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像急激に痛みが出た場合で特に熱感がある時はまずは最優先でアイシングをする事をお勧め致します。

特に専門家でない場合温めるのか冷やすのかは迷う事が多いかと思いますが、迷ったら必ずアイシングをしましょう。

温める事・お風呂に長く浸かってその後症状が悪化してしまう事もしばしあります。

アイシングをした事が原因で痛みが増加したり悪化したりする事はまずあり得ないので迷った場合は確実にアイシングをして頂ける事をおすすめ致します、

特に打撲・捻挫・肉離れなど急激に違和感と痛みが出た場合は必ず患部を冷やしてアイシングする事が必要です。

少しぶつけたけどそんなにいたくないからいいかなとアイシングをせずに次の日になってみると思った以上の痛みや腫れが出てしまうケースも少なくありません。

軽くぶつけた場所でも体温で温められたり入浴で患部が暖まると徐々に腫れが拡大してしまいますので注意が必要です。

スポーツの現場では軽度の打撲や軽く捻った、軽く違和感のあった場所に関しては15分を1セット・アイシングを外して休憩を15分とし2回から3回くらいはアイシングを繰り返しておくと翌日に痛みが悪化して困る事などを防ぐ事が出来ますのでお勧め致します。 決して面倒がっては行けませんね・・・・

きちんとアイシングをするのであれば専用のアイスパックやバンテージがありますが、無い場合はスーパーのビニール袋に氷を入れて行ってもかまいません。

スポーツをしているのであれば使用頻度も高いはずですので専用の道具があると便利ですね。

韓国ではスーパーのナイロン袋やジップロックに氷を入れてアイシングをするようですが、日本では氷嚢を使うのが一般的です。メジャーリーグではバスタオルに氷を入れてアイシングするのですがこちらは後片付けが大変でおすすめ出来ません。

保冷剤でアイシングをすると凍傷を発生させますのでこれだけは絶対に行わないようにしましょう。

また湿布とアイシングでは比べ物にならないほどアイシングの方が患部の冷却効果は高いという事は覚えて頂ければと思います。 

湿布を貼って納得してしまうと怪我の経過も悪くなりがちです。その時に出来る最善策を行って頂く為には湿布だけではなく、必ずアイシングを行い患部の炎症がとれる事により怪我の回復までの期間も短縮出来ます。

宮城県・仙台市・仙台駅東口で整体・治療院・整骨院をお探しであれば マッスルケア仙台治療院までご相談ください。プロ野球現場で実際に行われている早期改善プログラムで皆様の健康管理をさせて頂きます。

宮城県・仙台市・宮城野区・青葉区・太白区・泉区・若林区・名取市・仙台駅で筋肉・関節・体の痛み不調でお困りの方は元楽天イーグルストレーナーの整体・整骨院・治療院のマッスルケア仙台までご相談ください。

022−794−8677



足がつるなら元楽天イーグルストレーナー 仙台駅東口 マッスルケア仙台整体治療院 

2014年12月10日 [記事URL]

足がつったらどうするの? 

宮城県・仙台市・仙台駅東口整体院 元楽天トレーナーの治療院 マッスルケア仙台整体治療院

IMG_2604.PNGのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

足がつったらすべき事 (足の筋痙攣)

・まずは安静運動中ならできる限り休む。一度つるとその日は何度もつってしまうのでとにかく休むことが大切。
 スポーツの活動中の場合も練習試合から外してもらう。一度治まっても結局またつる(筋痙攣)が起きるので早めに休むことが重要
 無理してやると肉離れを起こすことも多い・・・・

・患部をアイシング 氷をスーパーの袋もしくは専用のアイスパックに入れてつった場所をアイシングする15分を1セット目安で3回程度繰り返す。

足がつった(痙攣)したと思っていたら次の日朝起きたら歩けないくらい位痛くなり、内出血を起こしていて青あざができていた・・・
なんてことも良くあります。

つっただけと思って軽く考えないようにしましょう。症状が強い走ったりするまでに全治3か月くらいかかることもありますので・・・

足がつる・筋肉のけいれんを起こす原因は
○筋肉の疲労蓄積
○冷え・血流の不足
○水分電解質の不足
などありますが 疲労が一番だと思います。日頃からふくらはぎや太ももの裏に疲れを残さないようにストレッチをしたり温めたり日頃からご自分の体をいたわることが重要ですね。

マッスルケア仙台にも寒くなり始めてから肉離れや痙攣の患者さんが来られるようになりましたが、皆さん痛かったけど大丈夫だと思って運動や自転車での移動・階段の上り下りなどをそのまま続けたと話をされてましたが、運動を続けることにより筋肉の深部に傷ついた場所から内出血などが徐々に起こってしまうため違和感や痛みを感じたときは速やかに運動や現在していることをいったん中止し安静にすることをお勧めいたします。

治療としてはマッスルケア仙台では痙攣が発生し硬くなってしまった周辺の筋肉を緩める専用の機器の高周波温熱機器のラジオステイムを使用し患部の芯から筋肉を弛緩させます。その後固まっている筋肉にトリガーポイントマッサージをくわえ患部を緩めることにより症状を緩和させていきます。

足ふくらはぎ・太ももの痙攣や痛み肉離れでお困りお方は宮城県・仙台市・仙台駅東口の整体院 マッスルケア仙台までご相談ください。早期改善策をご提案し後遺症を残さないよう最適な治療プランをご提案いたします。

宮城県・仙台市・宮城野区・青葉区・太白区・泉区・若林区・名取市・仙台駅で足のけいれん・足がつる・夜間の足のけいれん・体の痛み不調でお困りの方は元楽天イーグルストレーナーの整体・整骨院・治療院のマッスルケア仙台までご相談ください。

022−794−8677



湿布を使う?使わない?正解は? 元楽天イーグルストレーナーの整体院 仙台駅東口徒歩5分 マッスルケア仙台治療院 

2014年12月10日 [記事URL]

湿布を使う?使わない? 

宮城県・仙台市・仙台駅東口・元楽天トレーナーの治療院 マッスルケア仙台整体治療院

IMG_2604.PNGのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

 

湿布を使う?使わない?これは意見が色々と別れますが、私は個人的に身体が痛くなっても湿布を使うことはありません。

患者さんにもお勧めはしていませんし治療院でも使用していません。かぶれる方も多いので・・・・

湿布の効果としては一般的なイメージとして⇒冷湿布=冷やす
                     温湿布=温める

このイメージかと思いますが、冷湿布に患部の熱をとる効果を期待することは難しく
              温湿布に患部を温めることは難しいと考えております。

  温湿布は冷湿布に唐辛子のエキスが塗られていますが筋肉の温度を上げる効果は低くそこまで温める効果を期待はできません。

本当に患部を冷やしたければ氷でアイシング・温めたければホッカイロ・電気毛布・ホットパックのほうがはるかに効果は高いものです。

ただし寝ているときに氷で患部をアイシングしたり・ホッカイロやホットパックで温めたりすることは難しいのでどうしても湿布を使用するのであれば睡眠時になるとは思います。

怪我をした直後で起きているときは湿布よりも氷で体を冷やすことをお勧めします。
慢性の痛みでお悩みの時は貼るホッカイロやホットパックなどを使用し身体を温めることをお勧めいたします。

肩こり腰痛でお悩みの方は宮城県・仙台市・仙台駅東口整体院マッスルケア仙台までご相談ください。
皆様の症状改善に最適なプランをご用意し最短での治療をご提案致します。

宮城県・仙台市・宮城野区・青葉区・太白区・泉区・若林区・名取市・仙台駅で筋肉や関節の痛み・体の痛み不調でお困りの方は元楽天イーグルストレーナーの整体・整骨院・治療院のマッスルケア仙台までご相談ください。

022−794−8677



温める?VS冷やす?正解は? 元楽天イーグルストレーナーの整体院 仙台駅東口徒歩5分 マッスルケア仙台治療院

2014年12月10日 [記事URL]

温めるVS冷やす 正解は? 

宮城県・仙台市・仙台駅東口元楽天トレーナの整体治療院・マッスルケア仙台整体治療院

IMG_2604.PNGのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

どちらが正解か記載していきます。

病院や整骨院・接骨院などで冷やしてください・温めてくださいと両極端な指導を受けるのですが正解は以下の通りです。

○冷やした方が良い場合
・急激に怪我をした時(捻挫・脱臼・骨折・打撲・肉離れ・など)
・腫れがある時
・触ると患部が熱く感じるとき
・脈打つような痛みがあるとき
・スポーツのあとなどで患部に熱感があるとき。野球選手がインタビュー時に肩肘に巻いてるのはアイシング用の氷です。

○温めた方が良いとき
・慢性的な痛みの場合
・朝起きた時に一日の中で一番痛みを慢性的に感じる場合
・手足の冷え性の場合は手足だけでなくお腹と手足を温める。お腹は絶対冷やさない

どちらを選択するかはこんな感じです。判断がつかずに迷ったら必ず冷やしましょう。冷やして痛みが増加する事はほぼありませんが間違えて温めた場合急激に悪化する事があります。冷やすべき時に温めると治るまでの期間にかなりの影響を与えます。

冷やす手段⇒ 冷凍庫で作った氷を必ず使う。冷湿布では冷えませんし効果がありません。保冷剤は絶対禁止です。凍傷で皮膚に低温火傷を発生させます。 氷を満タンに入れたスーパーの袋などで患部の上から15分を1セットとし熱感・痛みが緩和するまで何度か行います。 15分行ったら必ず15分冷やすのを中止しそれから2セット目を行いましょう。これも凍傷の防止になります。 しつこいですが保冷剤は絶対禁止です。皮膚が真っ黒になるほどの低温火傷を以前見ましたがあとがほんとに大変です・・・

肩こり・腰痛・慢性腰痛でお悩みの方は宮城県・仙台市・仙台駅東口・元プロ野球トレーナーの整体治療院 マッスルケア仙台整体治療院までご相談ください。 あなたの肩こり腰痛を改善する最短プランをご提案致します。

宮城県・仙台市・宮城野区・青葉区・太白区・泉区・若林区・名取市・仙台駅で筋肉の痛み・関節の痛み・病院で改善しない痛みでお困りの方は元楽天イーグルストレーナーの整体・整骨院・治療院のマッスルケア仙台までご相談ください。

022−794−8677



あなたの症状が今まで通院しても改善しない理由 なら元楽天イーグルストレーナー 仙台駅東口 マッスルケア仙台整体治療院 

2014年11月07日 [記事URL]

治療に通っているのに良くならないのはなぜ? 

宮城県・仙台市・仙台駅東口・元楽天イーグルストレーナーの整体院 マッスルケア仙台

IMG_2604.PNGのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

東北・宮城・仙台は非常に寒さが増してきました。痛みを抱えている患者さんには厳しい季節が始まります。

肩の痛みや腰の痛み首の痛みなど体の関節や筋肉に痛みを抱えていて治療のために病院や治療院、整骨院などに通われているのに全然よくならないといわれることがよくあります。なぜでしょう?

色々と原因はあるかと思いますがその一つに治療に必要なだけの処置を受けられていないことが挙げられます。

患者さんの痛みの程度により通院頻度や必要な処置・セルフケアのメニュー完治までの期間痛みが半分までになるまでのおおよその期間など患者さんそれぞれ必要な治療や処置・情報も異なります。

痛かったらまた来てください・・・・・
時間があったら来てください・・・・・
辛くなったらまた来てください・・・・

患者さんは痛いから通院を開始し時間はないけど直したいから時間を作って通院しているのですがこのような話はおかしいと言わざるを得ません。 歯医者の治療で行けば虫歯の穴が歯に開いたまま返されているのと同じと言えます。

このような説明を受けて返されてしまう患者さんも大勢おられるようです。
このようなことをしていて治るはずがないと断言できます。

必要な計画を立て、そこから逆算をし必要な処置を必要な分だけ行わなければ痛みや症状の改善がみられるはずがありません。

きちんとした計画に沿って治療をされるべきです。あいまいでただマッサージを受けに行ってその時だけ楽になったとしても根本的な改善にはなりません。もはやお金と時間の無駄と言えるでしょう。行くだけ無駄に終わってしまいます。

マッスルケア仙台では患者さんに対して必要な情報をすべてお渡しし、必要なセルフケア指導、治療完了までの道筋、その後のメンテナンスの方法などを含めすべてトップアスリートに行っている治療方法・治療計画・施術方法を治療院でそのまま再現しております。
当院で改善の見込めない場合は専門のドクターへのご紹介も行います。

○本気で改善させたい気持ちをお持ちの方

○慢性的に痛い辛さから脱出したい

○スポーツ障害に苦しんでいるので何とか改善させたい

と本気で改善を望む方を徹底サポートさせていただきます。

治療効果の見られない施術を受けるのはもう辞めませんか?

当院ではあなたの痛みの改善のお力になれることをお約束いたします。

宮城県・仙台市・宮城野区・青葉区・太白区・泉区・若林区・名取市・仙台駅で通院しても改善されない痛み・慢性の痛み・スポーツ障害・スポーツ外傷・筋肉の痛み・関節の痛み・病院で改善しない痛みでお困りの方は元楽天イーグルストレーナーの整体・整骨院・治療院のマッスルケア仙台までご相談ください。

022−794−8677



プロ野球では常識のセルフケア・メンテナンスの重要性 元楽天イーグルストレーナーの整体院 仙台駅東口徒歩5分 マッスルケア仙台治療院

2014年10月28日 [記事URL]

体の手入れ・メンテナンスの必要性

 宮城県・仙台市・仙台駅東口 元楽天イーグルストレーナーの整体院 マッスルケア仙台

IMG_2604.PNGのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

体の手入れ・メンテナンスの重要性について記載いたします。
人間の回復力のピークは20歳ごろと言われておりますが、以前に比べ平均寿命はどんどん延びております。

昔は50歳程度で寿命を全うすることが多かった時代では起こらなかったような体の不調・関節の痛み・変形性の関節症・内科的な疾患ガンや心筋梗塞・脳梗塞さまざまな不調を体に抱えながら生活していく時間が長くなっているということです。回復力が低下してしまった場合どうすればその分を補うことができるのか?と言う事になりますね。

回復力が低下した分は外から回復を促す手段を追加する必要があります。

これはプロスポーツ選手だけが必要なわけではありません。スポーツをしている人もしていない人も、事務職・肉体労働職関係なく必要な事と私は考えております。

慢性的な痛み例えば腰痛・肩こり・背中の張り・緊張性の頭痛・などをお持ちの方は特に回復させる手段をドンドン追加していく必要があります。

慢性の痛みを抱えている状態は、簡単に言えば回復力不足と言う事になります。人間は誰しも自然回復力があるのですが、日頃のストレスや体に蓄積していくスピードに回復力が追い付いていないために体にダメージが蓄積されていき肩こり・腰痛・首の痛みなどが発生することが多いのです。

慢性の肩こりや腰痛を抱えている方は回復させる手段を追加する必要があります。

主な回復手段は ・睡眠
        ・栄養のある食事(ただし食べ過ぎると体に不調が発生する。)
        ・適度な運動(運動のやり過ぎは逆効果)

追加するべき回復手段
        ・ストレッチ
        ・マッサージ
        ・セルフケア     など
         
追加するべき回復手段は個々によって異なりますが大きく分てこの3つでしょうか。

セルフケアに関していえばプロスポーツ選手は皆行っております。いわゆる自己管理ですね。体が痛いから・調子が悪いから
と言って治療家や医師などに体を丸投げしていては務まりません。活躍する息の長い選手は皆セルフケアを徹底しています。
ストレッチもしっかりやりますし、それでも取れない疲れや痛みは治療してもらうという感じですね。

これはプロスポーツ選手だけではなく私たち全員に共通することです。
ただプロの選手たちは体の手入れの方法を徹底的に教えられ体得していきますが、これらの手段を運動選手でなければなかなか得る場所も機会もないかと思います。

最近は本やインターネットで情報を得やすくなって来ましたが、個別に対応しているものではありません。

セルフケアの方法から体の手入れ・メンテナンスの方法をしっかりとマッスルケア仙台で体得していただき、痛みや体の不調からの改善をしスポーツや日常生活を快適なものにできるようにサポートできれば最高です。

宮城県・仙台市・宮城野区・青葉区・太白区・泉区・若林区・名取市・仙台駅でプロ野球選手が行っているセルフケア指導・プロスポーツ選手の実践するセルフケア指導にご興味のある方・スポーツ障害・スポーツ外傷・筋肉の痛み・関節の痛み・病院で改善しない痛みでお困りの方は元楽天イーグルストレーナーの整体・整骨院・治療院のマッスルケア仙台までご相談ください。

022−794−8677




  


お申込はこちら


WEB予約によるお申込みはこちら

WEB予約

LINE予約によるお申込みはこちら

line予約


電話・メールでのお問合せはこちら

【お客様へのお願い】

「マッスルケア仙台」は少ないスタッフで施術を行っております。
このため当日キャンセルはキャンセル料として施術代金の1回分を頂きます。
また当日キャンセルの多い方やご予約時間に遅れることが多い場合ご予約をお断りさせて頂きます。また、予約時間に遅れた場合の施術時間は短縮となりますのでご了承ください。

施術を受ける際、トレーニングを行う際はジャージや短パンなど素材が柔らかく動きやすい服装をご持参ください。

電話: 022-794-8677
メールでのお問合せ

「マッスルケア仙台」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階
 【電話番号】 022-794-8677
 【営業時間】 10:00~22:00 (最終受付21:00)
 【受付時間】 10:00~21:00
 【定休日】 木曜日
 【最寄駅】 地下鉄東西線 宮城野通り駅から徒歩1分
JR仙台駅東口から徒歩5分
 【駐車場】 近隣コインパーキングをご利用ください

PageTop

初めての方へ
WEB予約受付中

WEB予約

line予約
スポーツ障害 整体スクール
メニュー
会社概要

仙台駅東口 整体
「マッスルケア仙台」


【住所】
〒983-0852
宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階


【電話番号】
022-794-8677


【営業時間】
10:00~22:00
(最終受付21:00)


【電話受付】
10:00~21:00


【定休日】
木曜日


【最寄駅】
地下鉄東西線
宮城野通り駅 徒歩1分

JR仙台駅東口 徒歩5分


【駐車場】
近隣コインパーキングをご利用ください


【出張施術】
トレーナー業務出張・各種派遣業務あり


【出張費】
出張費に関しては業務内容により異なるためご相談


カテゴリー
新着記事


仙台駅東口 整体
「マッスルケア仙台」
  • 住所:〒983-0852
    宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階
  • 電話:022-794-8677