lineでの問い合わせ

腸脛靭帯炎の正体と解決策なら 仙台駅東口徒歩5分 元楽天イーグルストレーナーの整体院 マッスルケア仙台治療院 - 仙台駅東口・元楽天イーグルストレーナーの整体院

HOME > 筋肉専門施術 > 腸脛靭帯炎の正体と解決策なら 仙台駅東口徒歩5分 元楽天イーグルストレーナーの整体院 マッスルケア仙台治療院

腸脛靭帯炎の正体と解決策なら 仙台駅東口徒歩5分 元楽天イーグルストレーナーの整体院 マッスルケア仙台治療院

2015年02月22日

腸脛靭帯炎の改善策をお探しなら 

元楽天イーグルストレーナーの整体・マッスルケア仙台整体まで

腸脛靱帯炎に対し最善の処置をご提供いたします。

腸脛靱帯炎について


ランニング中や階段の下りで膝の外側に痛みが出たら腸脛靭帯炎の可能性が考えられます。

腸脛靱帯炎は長時間の運動中や運動後に痛みが出ることが多く、特に陸上の長距離ランナーに多いことからランナー膝とも呼ばれています。

腸脛靱帯炎の痛みの箇所のサムネイル画像上の写真は太ももを外側から見た写真です。○の印のあたりに腸脛靱帯炎では痛み・腫れが発生します。

陸上の長距離以外に自転車、登山、バスケットボール、スキーなどが起こしやすい競技と言われております。主にオーバーユース(使いすぎ)が原因として挙げられますが、走るコースの地面が硬いなどの環境的な因子や、下肢アライメントの崩れ、ウォーミングアップ不足など様々な因子を抱えた状態で運動を行うと痛みが出現しやすくなります。

 腸脛靭帯は大殿筋や大腿筋膜張筋から靭帯へ移行し、脛骨の外側顆にあるガーディー結節と呼ばれる部位に付着しています。ランニングなどにより膝の屈伸運動を繰り返すことで、腸脛靭帯が膝の外側の骨(大腿骨の隆起)との摩擦を受けて炎症を起こし、痛みが発生します。膝に痛みがでる前段階として、大腿部の外側に張りを感じることが多いと考えられています。

腸脛靱帯炎の発生原因 

腸脛靱帯炎を発生させる、原因としてO脚が原因とされております。日本人はO脚の割合が多いと言われておりますが、O脚は股関節が外旋して下腿は内反しているため、膝関節の外側で骨と靭帯がこすれ合いやすくなります。もう一つは外重心になっているときです。足底部内側に位置している母趾球に荷重が荷重を掛からないと下肢の外側に体重がかかりやすくなります。大腿部の筋肉は内側と外側で対称ではなく外側で支える方が楽です。それは腸脛靭帯というバンド状の強い組織が支えてくれるからです。そのため、内側にある内転筋の筋力低下や、臀部・股関節・大腿部外側周囲の筋肉が硬くなり膝近くの外側で癒着が出現することにより腸脛靭帯に炎症が起こります。張りが徐々に強くなり、きしむようになってくると膝に痛みが出始めます。

マッスルケア仙台整体治療院では患部治療だけでなく、セルフケアやリハビリテーションなど運動復帰までトータル的にサポートを致します。

腸脛靱帯炎の治療処置

 腸脛靱帯炎を治療していくには症状により運動制限や運動禁止、陸上トレーニングを休止しプールトレーニングを行うなど症状に合わせた運動制限が必要となる場合があります。

症状が軽度であれば運動を継続しながらの治療やある程度の休養することで痛みは解消されます。しかし原因となる股関節の柔軟性の低下や腸脛靱帯の周辺組織の緊張を取り除く処置を行わない場合、運動量の増加で簡単に再発が発生してしまうのが腸脛靱帯炎の特徴と言えるためきちんとした処置を受けて頂くことで、痛みの早期治療・腸脛靱帯炎に慢性的に苦しむ事もなくなります。

腸脛靱帯炎は股関節から大腿部周囲の筋肉の柔軟性や可動域の改善を行わないと運土強度が上昇した際に簡単に再発します!

腸脛靱帯炎の痛みの強い時期や腫れがあり炎症を確認できるときは必ず炎症を抑えるために患部を冷やすアイシングを行います。

  炎症症状を抑えることと並行して股関節や膝周りの筋肉に硬結が出現しているので、可動域制限を改善するために効果の高い医療機器・筋肉治療の専用機器・高周波温熱機器のを用いて筋肉を弛緩させ、手技療法と併用することで治療効果を高めることが可能です。また外側荷重になっているのであれば足裏の機能が低下している可能性があるので、足裏のアーチ機能を回復させることも同時に行っていきます。

仙台市で腸脛靭帯炎・膝の外側の痛み・足のスポーツ障害・足のスポーツによる怪我でお困りの方は宮城県・仙台市・仙台駅東口にあるマッスルケア仙台治療院へご相談ください。腸脛靱帯炎からの日常生活復帰・スポーツ復帰を実現いたします。

腸脛靭帯炎の改善策をお探しなら 

元楽天イーグルストレーナーの整体・マッスルケア仙台整体まで

腸脛靱帯炎に対し最善の処置をご提供いたします。

宮城県・仙台市・宮城野区・青葉区・太白区・泉区・若林区・名取市・富谷・利府・仙台駅で腸脛靱帯炎の痛み・膝のスポーツ障害・膝の靭帯損傷・ランニングでの膝の痛み・スポーツでの膝の痛みでお困りの方・お困りの方は仙台市の関節治療専門・筋肉治療専門・スポーツ障害専門施術を行っている元楽天イーグルストレーナーのマッスルケア仙台整体

膝の痛み・前十字靭帯損傷でお困りならスポーツ障害専門施術のマッスルケア仙台 022-794-8677 

 


腸脛靭帯炎



走っているときや階段の下りで膝の外側に痛みが出たら腸脛靭帯炎の可能性が考えられます。長時間の運動中や運動後に痛みが出ることが多く、特に陸上の長距離ランナーに多いことからランナー膝とも呼ばれています。陸上の長距離以外に自転車、登山、バスケットボール、スキーなどが起こしやすい競技と言われております。主にオーバーユース(使いすぎ)が原因として挙げられますが、走るコースの地面が硬いなどの環境的な因子や、下肢アライメントの崩れ、ウォーミングアップ不足など様々な因子を抱えた状態で運動を行うと痛みが出現しやすくなります。腸脛靭帯は大殿筋や大腿筋膜張筋から靭帯へ移行し、脛骨の外側顆にあるガーディー結節と呼ばれる部位に付着しています。ランニングなどにより膝の屈伸運動を繰り返すことで、腸脛靭帯が膝の外側の骨(大腿骨の隆起)との摩擦を受けて炎症を起こし、痛みが発生します。膝に痛みがでる前段階として、大腿部の外側に張りを感じることが多いです。それは特徴の一つであるO脚が原因とされております。日本人はO脚の割合が多いと言われておりますが、O脚は股関節が外旋して下腿は内反しているため、膝関節の外側で骨と靭帯がこすれ合いやすくなります。もう一つは外重心になっているときです。足底部内側に位置している母趾球に荷重が荷重を掛からないと下肢の外側に体重がかかりやすくなります。大腿部の筋肉は内側と外側で対称ではなく外側で支える方が楽です。それは腸脛靭帯というバンド状の強い組織が支えてくれるからです。そのため、内側にある内転筋の筋力低下や、臀部・股関節・大腿部外側周囲の筋肉が硬くなり膝近くの外側で癒着が出現することにより腸脛靭帯に炎症が起こります。張りが徐々に強くなり、きしむようになってくると膝に痛みが出始めます。マッスルケア仙台治療院では患部治療だけでなく、セルフケアやリハビリテーションなど運動復帰までトータル的にサポートを致します。基本的に膝を使うスポーツは中止し、安静を保ちます。症状が軽度であればしばらく休養することで痛みは解消されます。しかし痛みが強い場合は、炎症を抑えるために患部を冷やすアイシングを行います。症状が緩和されたら股関節や膝周りの筋肉に硬結が出現しているので、可動域制限を改善するために専用の治療器を用いて筋肉を弛緩させ、手技療法と併用することで治療効果を高めることが可能です。また外側荷重になっているのであれば足裏の機能が低下している可能性があるので、足裏のアーチ機能を回復させることも同時に行っていきます。腸脛靭帯炎でお困りの方は宮城県・仙台市・仙台駅東口にあるマッスルケア仙台治療院へご相談ください。



お申込はこちら


WEB予約によるお申込みはこちら

WEB予約

LINE予約によるお申込みはこちら

line予約


電話・メールでのお問合せはこちら

【お客様へのお願い】

「マッスルケア仙台」は少ないスタッフで施術を行っております。
このため当日キャンセルはキャンセル料として施術代金の1回分を頂きます。
また当日キャンセルの多い方やご予約時間に遅れることが多い場合ご予約をお断りさせて頂きます。また、予約時間に遅れた場合の施術時間は短縮となりますのでご了承ください。

施術を受ける際、トレーニングを行う際はジャージや短パンなど素材が柔らかく動きやすい服装をご持参ください。

電話: 022-794-8677
メールでのお問合せ

「マッスルケア仙台」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階
 【電話番号】 022-794-8677
 【営業時間】 10:00~22:00 (最終受付21:00)
 【受付時間】 10:00~21:00
 【定休日】 木曜日
 【最寄駅】 地下鉄東西線 宮城野通り駅から徒歩1分
JR仙台駅東口から徒歩5分
 【駐車場】 近隣コインパーキングをご利用ください

PageTop

初めての方へ
WEB予約受付中

WEB予約

line予約
スポーツ障害 整体スクール
メニュー
会社概要

仙台駅東口 整体
「マッスルケア仙台」


【住所】
〒983-0852
宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階


【電話番号】
022-794-8677


【営業時間】
10:00~22:00
(最終受付21:00)


【電話受付】
10:00~21:00


【定休日】
木曜日


【最寄駅】
地下鉄東西線
宮城野通り駅 徒歩1分

JR仙台駅東口 徒歩5分


【駐車場】
近隣コインパーキングをご利用ください


【出張施術】
トレーナー業務出張・各種派遣業務あり


【出張費】
出張費に関しては業務内容により異なるためご相談


カテゴリー
新着記事


仙台駅東口 整体
「マッスルケア仙台」
  • 住所:〒983-0852
    宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階
  • 電話:022-794-8677