lineでの問い合わせ

ランナーに多発する後脛骨筋腱炎なら仙台市の元楽天イーグルストレーナーマッスルケア仙台 - 仙台駅東口・元楽天イーグルストレーナーの整体院

HOME > 筋肉専門施術 > ランナーに多発する後脛骨筋腱炎なら仙台市の元楽天イーグルストレーナーマッスルケア仙台

ランナーに多発する後脛骨筋腱炎なら仙台市の元楽天イーグルストレーナーマッスルケア仙台

2015年04月15日

ランナーに多発する後脛骨筋腱炎なら仙台市のマッスルケア仙台

足首周辺に発生する、後脛骨筋腱炎(こうけいこつきんけんえん)とは、特にマラソンやジョギング、ウォーキングをしている方に見られる足の痛みの症状の一つです。

【後脛骨筋腱炎ってどんな障害なの?】

後脛骨筋腱炎とは、後脛骨筋の炎症の事です。
後脛骨筋とは、足の内くるぶしの後ろのほうを通っている筋肉の事で、体に負荷がかかったとき体全体のバランスを維持したり、足を地面に着地させたときの衝撃を吸収、やわらげる作用があります。

しかし、毎日のランニングやジョギング、ウォーキングにジャンプ、といった動作を繰り返し行う人、運動選手、長時間の立ち仕事に従事している方などは、後脛骨筋に、必要以上の負荷をかけることで、後脛骨筋腱炎になりやすいといわれています。

【後脛骨筋腱炎になる原因について】

過度のウォーキングやジャンプ、ジョギングなどの動きは、後脛骨筋が必要以上に引き伸ばされることで、断裂、それに伴い、痛みや腫れが発生。
その他、履いている靴の環境、歩いている路面の状況、運動不足や筋力不足、そして、偏平足の方なども、後脛骨筋の柔軟性が失われたり、疲労が蓄積することで、筋肉の質の低下によって、後脛骨筋腱炎が起こりやすい状況にあります。

【後脛骨筋腱炎の改善方法について】

万が一、後脛骨筋腱炎によって、痛みや腫れがひどい場合には、運動を中断、もしくは、抑制し、冷やしたり、温めたりを行いましょう。温める事と冷やす事は適切な判断が必要なためまずは早い段階でマッスルケアまでご相談ください。

痛みが出始めた段階で早期に治療を開始する事でランニングの開始時期が早まりますし短期間での症状の改善が可能です。

患部に熱があり、腫れている場合は、炎症を抑える必要があるので、まずは、冷やすことから始めましょう。

運動制限により炎症症状である、腫れや熱が引いたら、今度は、温熱治療を開始し、筋肉の状態を元通りに戻す必要があります。
次に、もともとの偏平足である場合には、ウォーキングやジョギングを行う前に、足にフィットしたシューズを選ぶ、テーピングやサポーターを利用し、後脛骨筋に負荷がかからないよう注意をするといいでしょう。

さらに、運動前後には、必ずストレッチやマッサージを取り入れ、柔軟性を強化し、引き伸ばしに無理な負担をかけないよう気をつけてください。
それでも痛みを伴う、以前よりも痛みが増してきた、という場合は、速やかに医師、もしくは整体院等で相談する事をオススメします。

【後脛骨筋腱炎予防に必要な・トレーニングとストレッチ】

後脛骨筋腱炎は、足の裏のアーチ部分の筋肉を強化することで、未然に防ぐことができます。
その方法として、簡単な方法を3つ紹介しましょう。

一つは、足の指を使ったじゃんけんです。
指の関節を十分に柔らかくしたら、足の指全体を使って、グー、チョキ、パーという形を作りましょう。

お子様と一緒に足でじゃんけんをする事もオススメです。
次に、つま先で階段の上り下りを行いましょう。

かかとを地面につけず、つま先部分に力を入れることで、後脛骨筋腱を鍛え、後脛骨筋腱炎予防に最適です。
最後に、足の指全体を使って、新聞紙やタオルを引き寄せる運動です。

新聞紙を1枚床の上におき、足の指だけを使って、引き寄せましょう。
この運動に慣れたら、枚数を増やしたり、引き寄せる対象物のサイズを大きくするなど工夫をするといいでしょう。

この3つのストレッチを毎日行うことで、後脛骨筋腱炎の予防・再発予防やすることができます。

陸上競技をされている方やマラソン愛好家の方は後脛骨筋腱炎になる前に行っておく事が一番大切です。ウオーミングアップのメニュー取り入れたりトレーニングメニューに導入しておく事で未然に予防が出来ますのでおすすめです。プロ野球チームでも下肢のケガの既往歴がある選手やリハビリ中の選手たちはこれらの地道なメニューを繰り返し行っています。地道な積み重ねが自分の体を守る唯一の手段と言えるでしょう。

マッスルケアの専門処置

後脛骨筋腱炎を発生させてしまった場合マッスルケアでは以下の手順で治療を進めております。

●現状のケガの評価

●原因の分析

●足の機能評価

●原因部位の特定後患部に対し集中ケア

●必要であれば運動制限や運動量の調整

●再発予防のリハビリメニューとセルフケアメニューのご説明

これらの処置を複数組み合わせながら後脛骨筋腱炎に対する最善の治療手段を複数ご用意し早期にスポーツ現場への復帰を実現致します。仙台市で後脛骨筋腱炎でお困りの方は仙台市のスポーツ障害専門のマッスルケア仙台までご相談ください。

仙台市で後脛骨筋腱炎・スポーツ障害でお困りなら元楽天イーグルストレーナーのマッスルケア仙台までご相談ください。

仙台市で後脛骨筋腱炎ならマッスルケア仙台 022−794−8677



お申込はこちら


WEB予約によるお申込みはこちら

WEB予約

LINE予約によるお申込みはこちら

line予約


電話・メールでのお問合せはこちら

【お客様へのお願い】

「マッスルケア仙台」は少ないスタッフで施術を行っております。
このため当日キャンセルはキャンセル料として施術代金の1回分を頂きます。
また当日キャンセルの多い方やご予約時間に遅れることが多い場合ご予約をお断りさせて頂きます。また、予約時間に遅れた場合の施術時間は短縮となりますのでご了承ください。

施術を受ける際、トレーニングを行う際はジャージや短パンなど素材が柔らかく動きやすい服装をご持参ください。

電話: 022-794-8677
メールでのお問合せ

「マッスルケア仙台」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階
 【電話番号】 022-794-8677
 【営業時間】 10:00~22:00 (最終受付21:00)
 【受付時間】 10:00~21:00
 【定休日】 木曜日
 【最寄駅】 地下鉄東西線 宮城野通り駅から徒歩1分
JR仙台駅東口から徒歩5分
 【駐車場】 近隣コインパーキングをご利用ください

PageTop

初めての方へ
WEB予約受付中

WEB予約

line予約
スポーツ障害 整体スクール
メニュー
会社概要

仙台駅東口 整体
「マッスルケア仙台」


【住所】
〒983-0852
宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階


【電話番号】
022-794-8677


【営業時間】
10:00~22:00
(最終受付21:00)


【電話受付】
10:00~21:00


【定休日】
木曜日


【最寄駅】
地下鉄東西線
宮城野通り駅 徒歩1分

JR仙台駅東口 徒歩5分


【駐車場】
近隣コインパーキングをご利用ください


【出張施術】
トレーナー業務出張・各種派遣業務あり


【出張費】
出張費に関しては業務内容により異なるためご相談


カテゴリー
新着記事


仙台駅東口 整体
「マッスルケア仙台」
  • 住所:〒983-0852
    宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階
  • 電話:022-794-8677