lineでのお問い合わせ
メール・WEBでのお問い合わせ

プロ野球選手への施術実績15年以上の野球での肩肘のケガ根本解決策

プロ野球選手への施術実績15年以上の野球での肩肘のケガ根本解決策

2019-12-27

野球におけるスローイング動作の際に、肩・肘を痛めたスポーツ障害を総称して、それぞれ野球肩・野球肘と言います。

野球肩には滑液包炎、棘上筋腱炎、上腕二頭筋腱炎、肩甲上神経麻痺による棘下筋萎縮、インピンジメント症候群、上腕骨骨端線障害など、野球肘には内側側副靭帯損傷、内側上顆剥離骨折、離断性骨軟骨炎、尺骨肘頭骨折などといった障害が含まれます。

一般的にはオーバーユース症候群とされ、使い過ぎ(=投げ過ぎ)が一番大きな原因と考えられています。

 

野球肩・野球肘がオーバーユース症候群なのであれば、ノースロー期間を設けて安静にして痛みが引くのを待ち、それから復帰後、球数制限を実施して投球数を管理すれば、野球肩・野球肘を解決する事はできるのか?

また痛みが出ている肩、肘だけを施術すればいいのか?

答えはNoです。

これだと、ほぼ100%再発すると言っても過言ではありません。

勿論投球数も、野球肩・野球肘発症の原因の一つではありますし、肩・肘は当然痛んでいるので施術も必要です。

しかし、それ以前の問題が、野球肩・野球肘発症の根本原因として存在しているのです。

野球肩・野球肘を根本解決する為には、その根本原因を解消する必要があります。

マッスルケア 仙台整体では野球肩・野球肘の方に対して、フォームと関節、筋肉の状態をまずチェックし、どこにどの様な問題が起きているかを分析します。

そしてほぼ100%の方が、筋肉や関節の問題によって、フォームに問題が起きています。

この問題が起きている箇所というのが、野球肩だから肩、野球肘だから肘という訳ではないのがポイントです。勿論結果的に肩、肘に問題は起きているのですが、根本原因はそこではないのです。

たとえば野球肘の原因とされる肘が下がるフォームであれば、問題があるのは肩関節・肩甲骨周囲の可動域、野球肩の原因とされる手投げの根本原因は、下半身の股関節の可動域といった様に、違う部位の関節に根本原因は存在するのです。

この根本原因である関節の可動域に問題があるという事は、正しいフォームが出来ない身体と言えます。この身体で、いくらフォームを修正しようとした所で無意味なのです。

マッスルケア仙台では、これらの問題が起きている関節を特定し、その周りの筋肉に対して筋肉専門整体施術や必要に応じて物理療法などを組み合わせて施術する事で、本来あるべき可動域に関節を戻していきます。

関節の可動域が正常になったら、それからフォーム指導を実施していきます。こうする事で、身体に負担が少なく、早期に正しいフォームを獲得する事が可能になります。

この段階まで来てから、練習でスローイングを再開していきます。そしてプロ野球の現場でも実施されている野球肩・野球肘復帰プログラムに沿って、復帰計画を立てていきます。

そして通常の練習、試合に復帰後も、筋肉に疲労を溜めない為のメンテナンス、日々のセルフケア方法指導、また必要に応じてトレーニングを指導していきます。

これらを総合的に実施する事で、高槻みなみ整骨院では野球肩・野球肘からの根本脱出を実現しています。

 

野球での肩肘の怪我の際の重要チエックポイント動画で解説!下の画像をクリック!で動画をチエック出来ます! 

私と水戸部先生とは、楽天イーグルスのトレーナー時代の2009年、私がチームの春季キャンプに帯同させて頂いてから、お付き合いさせて頂いております。
水戸部先生は、楽天イーグルス所属時代、選手たちからの信頼も厚く、選手の立場に立って治療を行う姿は、私も日常診療の参考にさせて頂いています。
また、治療院を開院した現在でも、その姿勢は変わらず、常に患者様の立場に立った治療を心がけており、地域のスポーツ少年から年配の方々まで幅広い年齢層の支持を得られています。
プロ野球球団に所属していた頃に培われた経験と技術。 相手の目線で立てられていく治療プラン。
マッスルケア仙台には、人を癒す要素が全て揃っています。是非一度、高槻みなみ整骨院で至高の施術を受けて下さい。
あなたのお力になってくれることでしょう。

整形外科 医師 山田慎


 

お申込はこちら

WEB予約によるお申込みはこちら

WEB予約

LINE予約によるお申込みはこちら

line予約

電話・メールでのお問合せはこちら

【お客様へのお願い】

「マッスルケア仙台」は少ないスタッフで施術を行っております。
このため当日キャンセルはキャンセル料として施術代金の1回分を頂きます。
また当日キャンセルの多い方やご予約時間に遅れることが多い場合ご予約をお断りさせて頂きます。また、予約時間に遅れた場合の施術時間は短縮となりますのでご了承ください。

施術を受ける際、トレーニングを行う際はジャージや短パンなど素材が柔らかく動きやすい服装をご持参ください。

電話: 022-794-8677
メールでのお問合せ

「マッスルケア仙台」へのお電話はこちら

 【住 所】 〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階
 【電話番号】 022-794-8677
 【営業時間】 10:00~22:00 (最終受付21:00)
 【受付時間】 10:00~21:00
 【定休日】 木曜日
 【最寄駅】 地下鉄東西線 宮城野通り駅から徒歩1分
JR仙台駅東口から徒歩5分
 【駐車場】 近隣コインパーキングをご利用ください

コメントを残す

*

PAGE TOP



仙台駅東口 整体
「マッスルケア仙台」

  • 住所:〒983-0852
    宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階
  • 電話:022-794-8677



MENU

MAIL

TEL
HOME