lineでの問い合わせ

3ヶ月間の悩んでいたもも裏の肉離れの痛みが2週間で解決

3ヶ月間の悩んでいたもも裏の肉離れの痛みが2週間で解決

2018-04-02

3ヶ月間の悩んでいたもも裏の肉離れの痛みが2週間で解決

仙台市バドミントン部所属
高校一年生
男子

学生で部活をしている為今の現状を徹底的にヒアリングし
最短での解決策を相談しながら進めます。

【初回来店時の肉離れ症状と訴え】

3ヵ月前からバドミントンで大きく足を前に踏み込んだ際
太もも裏の痛みがあり
練習を続けるにつれ
痛みが増してきましたそのうち良くなると思っていましたが
徐々に痛みは増えるばかりの状態でした・・・

仙台市内の整形外科に行き
一度レントゲン検査を受けましたが
骨には異常が無いとの事で、湿布のみ処方され
とりあえずしばらく安静とだけ言われました。

この時出された診断は肉離れ・筋肉の損傷と言われました。
約二週間ほど安静と言われました。

その後
肉離れの痛みを悪くしないように安静にしていましたがなかなか
症状が良くなることはありません。

何とかこの肉離れの症状から脱出し、大会に出場したいと思い
学校の先生からの紹介で
マッスルケア仙台に行ってみました。

【問診時の症状】

・一番初めにふとも裏が痛くなったのは
バドミントンで踏み込んだ時に太もも裏にピリッとした痛みが発生して痛くなった。

・3ヵ月前からの右太もも裏の痛みがある

・股関節を大きく前に踏み込んだ際右太もも裏の肉離れ患部に痛みがある。

・自転車で踏み込むと右太もも裏の肉離れ患部に痛みが出る

・屈伸で肉離れ患部に痛みがある

・足のカール動作で肉離れ患部に痛みがある

・軽いスクワットでも太もも裏の肉離れの患部に痛みと違和感がある

【症状の原因】

今回の症状で来られた高校生の選手は
三ヶ月前からの痛みがあり
安静のみで肉離れに対する筋肉の処置を行わず

肉離れの違和感や痛みを我慢してそのまま練習をし続けた事によって
肉離れが起きた後の筋繊維がシコ様に硬く
塊となって修復されている状態でした。

専門的には筋肉の組織が損傷し
その後正しく修復されずに瘢痕組織と言われる
しこりが出来てしまった状態と言えます。

このように正しく肉離れが良くなっていない状態で
我慢しながら練習を続ける事により
かばうような動きをしながら運動を継続
更に肉離れ患部に筋疲労が蓄積され

大きく前に踏み込んだ際に
筋肉の塊が思うように伸び切らず、痛みとなっていました。
また急激に痛くなったら嫌だな・・・

という感覚から十分なプレーが
できないような状態であったのは明らかですね。

肉離れの発生メカニズムはこれ!

根本的な原因は股関節周りの筋肉に疲労が蓄積され
患部周辺の筋肉がガチガチに硬くなっており
股関節の可動域が低下

腰椎の後弯が強くなり腰が曲がっている状態で
本来動くはずの骨盤が動かない状態でプレーをしていた可能性があり

常に太ももの裏側の肉離れの患部の筋肉に
ストレスがかかっている状態でのプレーが考えられます。

この状態で
バドミントンの練習を続け、走る踏み込む・切り返し動作の繰り返し
股関節を大きく前に踏み出す動作をし続ける事によって
更に追加で毎日筋疲労が蓄積され筋肉が硬く縮んでいる状態から

無理に引き伸ばす動作を繰り返し行っていた事により
筋繊維を傷つけてしまい
肉離れ後が起きてしまったと考えられます。

~肉離れとは?~

肉離れとは筋肉がちぎれてしまうことを想像していただけたらわかりやすいでしょう。
力を入れた時や走った瞬間にピリッとなる感覚を感じてその後痛みで
走れなくなるケースやジンジンとした痛みを伴うケースもあります・

肉離れはレントゲン検査ではわかりません。
確実に診断をするためにはMRIの検査が必要になります。

筋肉は、筋繊維が多数集まって束になっており、
その中にも筋原線維と呼ばれる数百個の細胞が存在しています。
更に数十個の筋繊維が筋周膜と呼ばれる
強靭な結合組織に束ねられて筋束となります。
筋束は筋膜に埋もれて更に束となり、筋肉が作られています。

肉離れの分類

筋繊維が傷ついているレベルで
三つの程度に分類されます。

●一度損傷(軽度)
わずかに筋繊維が傷ついており
筋や腱の組織が反復的・持続的な筋収縮によって
微小な断裂が起きている状態。

いわゆる筋膜炎と言われる症状
病院では湿布を処方され一週間程度の安静を指示される可能性が高い。
この状態の時に股関節や周辺の筋肉の可動域を上げる必要性がある。
安静だけで痛みがなくなるまで待つだけの処置をしてしまうと
再発リスクが高い。

●二度損傷(中度)
筋膜・筋繊維・腱が部分的に断裂している状態で、筋腱移行部に多く見られる。
怪我をした瞬間に
本人が痛みを自覚しているケースが多い

受傷後数日間経過した後に
内出血が見られる可能性が高い

筋肉のしこり・肉離れ後の瘢痕組織ができる可能性が高いので
除去しておかなければ再発リスクが上昇

並行して股関節の可動域を上げることは絶対に必要

●三度損傷(重度)
筋膜・筋繊維・腱が完全に断裂している状態。
長期間の安静と管理が必要になる。
選手生命にも影響を出す可能性あり。

三度損傷の肉離れは
日常生活にも大きな支障をきたす可能性がある。

きちんとしたケアでしっかりと解決して
おかなければ再発リスクはかなり高い。

肉離れとしては一番重症度が高い状態

肉離れに対する処置・施術

いずれも、筋肉に力が入っている状態で強制的に引き延ばされる事により、
筋繊維が傷ついてしまうのです。
傷ついた周辺は瘢痕組織と言われるカサブタのようなしこりができます。
肉離れ後の瘢痕組織は再発を防ぐためにも確実に潰しておく必要があります。

筋肉の傷のついた部分をしっかりとチエックして
その場所を徹底的に施術し肉離れの問題解決を実現します。
主に使用するのは温熱系の施術専用機器と手による施術で解決をしていきます。

マッスルケアでは肉離れ施術に特化しプロ野球の現場でも実際に行う施術方法を選択し肉離れの専門施術を行います。

肉離れの初期の処置には
患部を冷やす
安静にする
テーピングやバンテージ・サポーターなどで圧迫固定をする
事が重要となります。

【マッスルケア仙台での施術は?】

肉離れが起きていた箇所の筋肉の塊に
プロチームでの肉離れにも使用する専用の温熱療法機器を使って
丁寧に筋肉に熱を加えながら緩めていく処置を行なっていきました。

更に根本的な原因となる
股関節周りの筋肉や腰周り、
前後の太ももの筋肉を柔らげ

歪んでいる骨盤を調整していきました。
これも肉離れの処置に対する重要なポイントです。

患部の肉離れだけの処置をしても再発リスクが非常に高いです。

最低限の安静は必要

部活を2週間休止させ1週間に2回の通院ペースで施術を行っていき、
自宅でセルフケアを頑張ってもらいました。
そうする事により施術後の良い状態をキープする事が出来
最短期間での解決を目指します。

更に今まで十分に足りていなかった体の柔軟性や
股関節の柔軟を
取り戻す事が出来ました。

体の硬さが取れてきたら、
運動をした際も耐えられる筋力をつける為に強化のトレーニングも入れていき、

2週間で徐々に部活に復帰することが出来
痛みを感じることなく大会に出場する事が出来ました。
復帰後もメンテナンスやケアを定期的に入れることで
再発を防ぎ良い状態でプレーができます。

【施術担当者のコメント】
肉離れが起きた直後は、最初の処置がとても重要になリます。
受傷直後速やかに
十分な処置が十分に行われていない場合

筋肉の繊維が断裂した部分が瘢痕組織と言われる
塊となり筋肉の組織に残ってしまいます。

今回もしこりが残っていたのでその部分に対して
温熱療法を加える専用機器と施術で深部の筋肉にアプローチをしていきました。

瘢痕組織と言われる塊は肉離れ発生後の違和感
再発に大きく影響しますのでこの瘢痕組織を速やかに
処置してできるだけ滑らかな筋肉の組織に戻してあげる事が
不可欠な肉離れに対する処置と言えます。

肉離れを予防するために必要な事

ウオーミングアップ不足や
筋肉の柔軟が欠けている状態では
肉離れを発生させる確率は上昇しますので
普段からのケアが重要になってきます。

今回の症状で来られた患者様には
セルフケアを毎日行ってもらった事により未然にコンデイションを崩してしまうことを防ぐ
方法を徹底伝授。

バドミントンの部活の練習を復帰してからも
再発することなくセルフケアも続けてもらい
肉離れ患部のメンテナンス施術とケアを3週間に一回入れ、良い状態をキープする事が出来ています。

マッスルケア仙台では、
何故肉離れが起きてしま他のか?
患者様の状態を診ながら根本原因を探り
肉離れ専用の施術とケアコンデイションを取り入れる事によって
早期復帰へと導く事ができます。

★マッスル仙台治療院では肉離れ専門施術を行っています。

仙台市内外から肉離れにお悩みの患者さんが多く通う整体院が
仙台駅東口から徒歩7分の所にあるマッスルケア仙台治療院です。
他の治療院で良くならないと諦めかけているそこのあなたは
マッスルケア仙台で是非プロ野球選手も受ける専門の肉離れ専門施術を受けて下さい!
我々が提供する肉離れ専門施術は

これまで多くの患者さんを救ってきたので、
きっとあなたのお役に立てると思います。

★初めての施術ででどんなことをされるのか不安・・・

初回限定割引をご用意しております!
もしもあなたが今の苦痛が続くのがもう耐えられない・・・
そう思われているのなら
一度マッスルケア仙台の施術をお試しする価値がある筈です。

ご予約・お問い合わせは今すぐご連絡ください!
予約者多数の為ご予約は御急ぎください!

人数に限りがありますので予約の際に『初回割引希望!!』と必ずお伝えください。

初回割引は人数に限りがあり予約の際に初回割引をしようと
お伝え頂いた方限定サービスとなります。

初診の際は体の詳細情報を体組成計にて精密なデーターを取りますので検査料金で
別途540円を頂いております。

店舗のご案内

住所・電話番号
宮城県仙台市宮城野区榴岡4−5−5KTビル 3F
営業時間13時から21時(最終受付)
木曜定休
完全予約制
当日予約も可能な限り受け付けます!

☎022−794−8677

店舗への詳細な行き方はこちら!

JR仙台駅から徒歩5分ヨドバシカメラすぐ近く!
↓お店への行き方はこちらをクリック↓

https://www.musclecaresendai.com/map.php


お申込はこちら

WEB予約によるお申込みはこちら

WEB予約

LINE予約によるお申込みはこちら

line予約

電話・メールでのお問合せはこちら

【お客様へのお願い】

「マッスルケア仙台」は少ないスタッフで施術を行っております。
このため当日キャンセルはキャンセル料として施術代金の1回分を頂きます。
また当日キャンセルの多い方やご予約時間に遅れることが多い場合ご予約をお断りさせて頂きます。また、予約時間に遅れた場合の施術時間は短縮となりますのでご了承ください。

施術を受ける際、トレーニングを行う際はジャージや短パンなど素材が柔らかく動きやすい服装をご持参ください。

電話: 022-794-8677
メールでのお問合せ

「マッスルケア仙台」へのお電話はこちら

 【住 所】 〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階
 【電話番号】 022-794-8677
 【営業時間】 10:00~22:00 (最終受付21:00)
 【受付時間】 10:00~21:00
 【定休日】 木曜日
 【最寄駅】 地下鉄東西線 宮城野通り駅から徒歩1分
JR仙台駅東口から徒歩5分
 【駐車場】 近隣コインパーキングをご利用ください

PAGE TOP



仙台駅東口 整体
「マッスルケア仙台」

  • 住所:〒983-0852
    宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階
  • 電話:022-794-8677



MENU

MAIL

TEL
HOME