lineでの問い合わせ

鵞足炎・膝痛

鵞足炎・膝痛

2014-11-22

鵞足炎 膝の痛みについて 

宮城県・仙台市・仙台駅東口・元楽天イーグルストレーナーの整体院 マッスルケア仙台

IMG_2604.PNGのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

鵞足炎とは、鵞足部分に炎症が起こり、膝の痛みを感じる症状のことです。鵞足とは、半腱様筋・縫工筋・薄筋の3つの筋肉の腱が膝の下内側に集合して付着しており、後ろ側から見るとガチョウの足のような形に見えることから、この部分を鵞足と呼んでいます。鵞足部分の腱は、膝の曲げ伸ばしをするときに、膝が内側に入る動作や膝から下を外側にひねる動作をしたときに、腱と骨または腱同士がこすれます。特に、走りながら方向転換をするときには、これらの動作が行われるので、鵞足部に炎症が起こりやすくなります。ランニングで脚を後ろに蹴り出す時、サッカーボールを蹴る時、急な方向転換を行った時などに鵞足部に負担がかかり、これらの動作を繰り返すと発症しやすくなります。方向転換を伴わないランニングも、膝の位置が悪いX脚などがあると、外反動作と外旋動作が繰り返されることになります。

また、水泳の平泳ぎのキックでも同様の運動が行われるため、平泳ぎは鵞足炎を起こす典型的な動作といわれています。その他にも、回内足や衝撃を吸収できないアスファルトのような硬い地面の走行、重心が片寄る坂道の走行なども痛みの原因となります。膝の痛みやそれに関連する症状として、以下のような特徴が見られる場合は鵞足炎が発症している可能性があります。 膝の曲げ伸ばしをした時、運動している時、ハムストリングスの内側を伸ばすストレッチングをした時などに膝下の内側に痛みを感じる場合です。特に、膝の完全伸展時に痛みが起こりやすいことや、階段の昇り降りに支障をきたすことが多いのが特徴です。

マッスルケア仙台治療院は、このような原因となる場所を探しだし、柔軟性の低下は筋肉の硬さ(トリガーポイント)と考えてほぐしていきます。筋肉をほぐす専用の高周波温熱医療器(ラジオスティム)を使用し、鵞足部の負担を軽減していきます。病院で鵞足炎と診断された方や、膝の内側の痛みでお困りの方は一度仙台駅東口にあるマッスルケア仙台治療院へご相談ください。患者様に沿った最善の施術プランを提供します。

宮城県・仙台市・宮城野区・青葉区・太白区・泉区・若林区・名取市・仙台駅で膝の内側の痛み・鵞足炎・膝痛筋肉の痛み・関節の痛み・病院で改善しない痛みでお困りの方は元楽天イーグルストレーナーの整体・整骨院・治療院のマッスルケア仙台までご相談ください。

022−794−8677


お申込はこちら

WEB予約によるお申込みはこちら

WEB予約

LINE予約によるお申込みはこちら

line予約

電話・メールでのお問合せはこちら

【お客様へのお願い】

「マッスルケア仙台」は少ないスタッフで施術を行っております。
このため当日キャンセルはキャンセル料として施術代金の1回分を頂きます。
また当日キャンセルの多い方やご予約時間に遅れることが多い場合ご予約をお断りさせて頂きます。また、予約時間に遅れた場合の施術時間は短縮となりますのでご了承ください。

施術を受ける際、トレーニングを行う際はジャージや短パンなど素材が柔らかく動きやすい服装をご持参ください。

電話: 022-794-8677
メールでのお問合せ

「マッスルケア仙台」へのお電話はこちら

 【住 所】 〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階
 【電話番号】 022-794-8677
 【営業時間】 10:00~22:00 (最終受付21:00)
 【受付時間】 10:00~21:00
 【定休日】 木曜日
 【最寄駅】 地下鉄東西線 宮城野通り駅から徒歩1分
JR仙台駅東口から徒歩5分
 【駐車場】 近隣コインパーキングをご利用ください

PAGE TOP



仙台駅東口 整体
「マッスルケア仙台」

  • 住所:〒983-0852
    宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階
  • 電話:022-794-8677



MENU

MAIL

TEL
HOME