lineでのお問い合わせ
メール・WEBでのお問い合わせ

顎の痛み・顎関節症の解決策

顎の痛み・顎関節症の解決策

2014-11-28

歯ぎしり・顎の痛み 顎関節症について

 IMG_2604.PNGのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

顎の痛み・顎関節症について記載いたします。マッスルケア仙台にも顎の痛みを訴えて来院される患者さんがいらっしゃいます。

 

多くの方の症状として

○顎を大きく開けると痛みが出る。
○顎(口を)開けると関節で音が鳴りガクガクする。
○顎を開けずらい
などがあります。

 

この顎の痛み男女比では女性のほうが多く10代から顎の痛みを訴え始めることもあります。年齢としては20歳から30歳ごろが一番多く発生するといわれており原因はストレスや筋の緊張・歯並びなど原因は様々です。

 

また顎の痛みは顔面の頬の部分に筋肉のしこりを大量に発生させそのこりや違和感が気持ち悪いため夜間に歯ぎしりを発生させる事があります。

 

これはマウスピースや歯の施術のみでは改善しない事が多く併用して顎周囲の筋肉への施術が必要です。

 

マッスルケア仙台では顎関節症の患者さんが来られた場合以下の処置を行っております。

 

歯科での治療の経過や整形外科の受診歴の確認と検査を受けている方は結果を確認。顔面部の周辺に顎の痛みと関連のある部位を特定して行きます。主に筋肉に狙いを定めます。顎関節症で顎に痛みを訴える方の多くは首と肩の凝りと筋緊張性頭痛を併発している方が多く首から肩・肩甲骨・上腕から前腕へと続くトリガーポイントと言われる痛みの引き金になる筋肉のしこりが連なり発生し、血液循環を阻害しています。

 

顎周辺の頬や顔の筋肉にもトリガーポイントが発生し痛みを増加させる可能性があり片頭痛の発生や顎の痛みを増加させます。筋肉が原因でも顎の不調は多々発生しこれらを取り除かなければたとえ歯に原因がありその施術が終了しても痛みは改善しない場合もあります。

 

もし、原因が歯にあり歯の施術が必要であれば必ず歯科医師の専門施術を受けて頂くようお勧め致します。人間の体の多くの部分は骨と筋肉で形成されており顎の痛み・顎関節症においても顔面や首・前腕の筋肉に対する施術を行うことで痛みの改善が起こります。

 

マッスルケア仙台では顎周辺・首肩周辺にできたトリガーポイントを除去し血液循環を確保し顎の痛みのみならず上半身の状態を改善することにより顎の痛みも同時に改善するように施術を行っております。

 

 

処置の内容としてはまず原因の部位を探し出し原因箇所に徹底アプローチを行います。高周波温熱機器のラジオステイムを使用し体の深部に温熱刺激を加えその後固まっている筋肉をマッサージとストレッチにて緩めていきます。最後にご自宅でできるセルフケアの指導をさせていただきご自分でも体の手入れをできるようにしていただきます。


 

お申込はこちら

WEB予約によるお申込みはこちら

WEB予約

LINE予約によるお申込みはこちら

line予約

電話・メールでのお問合せはこちら

【お客様へのお願い】

「マッスルケア仙台」は少ないスタッフで施術を行っております。
このため当日キャンセルはキャンセル料として施術代金の1回分を頂きます。
また当日キャンセルの多い方やご予約時間に遅れることが多い場合ご予約をお断りさせて頂きます。また、予約時間に遅れた場合の施術時間は短縮となりますのでご了承ください。

施術を受ける際、トレーニングを行う際はジャージや短パンなど素材が柔らかく動きやすい服装をご持参ください。

電話: 022-794-8677
メールでのお問合せ

「マッスルケア仙台」へのお電話はこちら

 【住 所】 〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階
 【電話番号】 022-794-8677
 【営業時間】 10:00~22:00 (最終受付21:00)
 【受付時間】 10:00~21:00
 【定休日】 木曜日
 【最寄駅】 地下鉄東西線 宮城野通り駅から徒歩1分
JR仙台駅東口から徒歩5分
 【駐車場】 近隣コインパーキングをご利用ください

PAGE TOP



仙台駅東口 整体
「マッスルケア仙台」

  • 住所:〒983-0852
    宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階
  • 電話:022-794-8677



MENU

MAIL

TEL
HOME