lineでのお問い合わせ
メール・WEBでのお問い合わせ

アキレス腱炎

アキレス腱炎

2014-11-13

アキレス腱炎でお困りであれば

 

アキレス腱炎

アキレス腱とは、ふくらはぎの筋肉を、踵骨(かかとの骨)に付着させるための腱のことをいいます。この腱は人体で最も強く最大の腱で、足の動作を司っており、全てのスポーツに大きく関わっている部位であるといえます。そのため、アキレス腱に起こる炎症はスポーツへ大きく影響します。

 

ランニング動作やジャンプ動作、切り替えし動作などスポーツの際に陸上であれば、どの動きでもほぼ使うことになるアキレス腱は酷使されることの多いアキレス腱は常に微小な断裂と再生を繰り返しています。この微小な断裂こそがアキレス腱炎の原因となります。アキレス腱の微小な断裂は、運動による酷使の繰り返しと疲労の蓄積によって発生します。

 

アキレス腱炎の主症状である腫れや痛みは、歩行やジャンプなどの足が関わる動作を行う度に発生します。腫れを伴うこともあり、進行すると腫れが原因となって、血行不良を引き起こしたり、しこりが出現します。
アキレス腱炎を発症すると、足を動かすだけであったり歩くだけでも痛みが起こるようになります。運動能力の低下は見られない場合でも、痛みが続くため、運動だけでなく、日常生活にも影響が出ることも少なくありません。

 

アキレス腱炎の痛みは、スポーツの現場では我慢すべきものとして考えられていることが多々あります。しかしアキレス腱炎はそのまま我慢していると徐々に痛みは増加し結果的にもう走れない・・歩くのですら痛みがあってかなり辛いなどといった状態になりがちです。

 

 

痛みを我慢して運動を続けていると、炎症を起こした組織が繊維状の瘢痕組織に置換されてしまう場合があります。瘢痕組織に置換された組織は元通りに再生しなくなってしまうため、アキレス腱炎は我慢すべきではない障害といえます。少しでもおかしいと感じた時にできるだけ早めに対処しておくべき疾患と言えます。またスポーツの現場では指導者がアキレス腱炎の症状を疑う場合速やかに運動を中止し一度専門家を受診する様に促すのが望ましいでしょう。症状が軽い場合はスポーツをしながら経過を観察していくこともできるはずですから、早めに受診をして状態を把握する事がベストな対応と言えます。

 

 

マッスルケア仙台では、手技療法だけでなく、セルフケアの方法から、身体のメンテナンスの方法を指導させていただき、スポーツへの早期復帰、再発予防を実現します。日常生活動作やスポーツによる、アキレス腱の痛みでお困りであれば宮城県・仙台市・仙台駅東口の元プロ野球トレーナーの整体院マッスルケア仙台までご相談ください。

仙台市で長引く慢性のアキレス腱炎み・病院で改善しない痛みでお困りの方は元楽天イーグルストレーナーの整体・整骨院・治療院のマッスルケア仙台までご相談ください。

022−794−8677


 

お申込はこちら

WEB予約によるお申込みはこちら

WEB予約

LINE予約によるお申込みはこちら

line予約

電話・メールでのお問合せはこちら

【お客様へのお願い】

「マッスルケア仙台」は少ないスタッフで施術を行っております。
このため当日キャンセルはキャンセル料として施術代金の1回分を頂きます。
また当日キャンセルの多い方やご予約時間に遅れることが多い場合ご予約をお断りさせて頂きます。また、予約時間に遅れた場合の施術時間は短縮となりますのでご了承ください。

施術を受ける際、トレーニングを行う際はジャージや短パンなど素材が柔らかく動きやすい服装をご持参ください。

電話: 022-794-8677
メールでのお問合せ

「マッスルケア仙台」へのお電話はこちら

 【住 所】 〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階
 【電話番号】 022-794-8677
 【営業時間】 10:00~22:00 (最終受付21:00)
 【受付時間】 10:00~21:00
 【定休日】 木曜日
 【最寄駅】 地下鉄東西線 宮城野通り駅から徒歩1分
JR仙台駅東口から徒歩5分
 【駐車場】 近隣コインパーキングをご利用ください

PAGE TOP



仙台駅東口 整体
「マッスルケア仙台」

  • 住所:〒983-0852
    宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階
  • 電話:022-794-8677



MENU

MAIL

TEL
HOME