lineでのお問い合わせ
メール・WEBでのお問い合わせ

肉離れの正体と解決策

肉離れの正体と解決策

2014-12-01

肉離れの正体と解決策

 

スポーツ選手だけでなく日常生活でのちょっとした動作でも発生する肉離れ、痛みがなくなるのをじっと耐えて待っていてもなかなか痛みが取れない。落ち着いてきたらまた急に痛みが出てきた。こんなケースも非常に多いのが肉離れの特徴です。一度肉離れを起こしてしまった患部周辺には筋肉の内部に瘢痕組織と呼ばれる筋肉の切れたカスのようなものが残存しその周辺やその場所から痛みを発生させることになります。この瘢痕組織と呼ばれる患部をしっかりと治療しておくことが痛みの再発を防ぐ為には必要と言えます。

 

肉離れの発生要因として、疲労が蓄積が一番の原因と言えます。筋肉は疲労が蓄積してくると硬くなり伸び縮みがしにくい状態になり、ちょっとした動作で力を入れたときに筋肉が切れてしまうといった事になります。疲労した状態の硬い筋肉で階段を勢い良く降りるときやスポーツで急激にダッシュをした際・勢い良く踏み込んだ際などに足のふくらはぎや太ももの裏のハムストリングスなどに肉離れは発生します。要するに筋肉が硬くない状態であれば肉離れの発生リスクは大幅に軽減されます。

しかし、肉離れを発生させた患者さんや選手に聞いてみると今日は体が軽い感じがしてよく動いていた感じがすると言われる事があります。これは休日明けによく発生する事と私は認識していました。

休みで体の疲労が抜け体が軽い・よく動くということが起こりますが、筋肉に溜まった疲労と硬さがしっかりと抜けて筋肉が柔軟性を取り戻していない事が原因と考えられます。全体的な疲労は抜けた感じになっているけれども、ピンポイントで蓄積している疲労は抜け切れていない可能性が高い為肉離れの発生につながるものと考えられます。

 

プロ野球のチームでも休み明けに故障が発生しやすいとの認識があるため、休みの日は敢えて設定せずケアをする日を設けたり、ランニングだけして軽く汗を流すなどの対応をしておりました。ハードに練習を続ける事ばかりでは故障の原因となりますので休みを設けないで軽めに全身の疲労や乳酸を流し体の手入れとする事は理にかなっていると言えるでしょう。

 

話がそれましたが肉離れを持病として肉離れを抱えている方々や肉離れを新たに発生させてしまった選手や・患者さんは今後も疲労が蓄積したり筋肉が硬くなってしまった場合に同じ痛みを経験する可能性が高まるため、日頃からのメンテナンスが必要です。肉離れはきちんとした処置を定期的に行わない場合再発リスクが非常に高い疾患の一つです。手入れは欠かせません。

 

また肉離れを経験していない選手なども今後肉離れを発生させないようなコンデイションを保つ事が非常に重要となります。特に年齢を重ねるにつれて筋肉が自然と硬くなる為年齢も考慮する必要があります。野球の選手を見てみると30歳ごろまで肉離れを発生させる選手は少なく30歳を超え始めると発生頻度が増加してきます。硬くなりすぎてしまった筋肉は一般的なストレッチでは効果的に筋肉をのばす事が出来ず、ただ硬いゴムバンドを引っ張っているだけの状態となり理想的な筋肉の伸びを獲得出来ません。筋肉が硬い時に一般的なストレッチと言われる体操では効果がないという事です。

固まってしまった筋肉はまず先に筋肉を柔軟性のある筋肉に変えてあげる必要があります。柔軟性の向上した筋肉はゴムバンドの柔らかい素材となり通常のストレッチに非常に良く反応します。プロスポーツ選手は筋肉を柔軟に保つためトレーナーからの施術を受け自分で手入れをし常に故障の起こりにくい体を維持する努力をしています。

マッスルケア仙台ではプロ野球選手が実際に受けている施術と肉離れ施術の専用医療機器をご用意し仙台駅東口にて体調管理・肉離れにお困りの方をプロアスリート同様のサポートを提供させて頂きます。

仙台市で肉離れからの復帰プログラム・筋挫傷・筋肉の損傷・筋肉の内出血・筋肉の痛み・関節の痛み・病院で改善しない痛みでお困りの方は肉離れ専門施術の元楽天イーグルストレーナーの整体・整骨院・治療院のマッスルケア仙台までご相談ください。


 

お申込はこちら

WEB予約によるお申込みはこちら

WEB予約

LINE予約によるお申込みはこちら

line予約

電話・メールでのお問合せはこちら

【お客様へのお願い】

「マッスルケア仙台」は少ないスタッフで施術を行っております。
このため当日キャンセルはキャンセル料として施術代金の1回分を頂きます。
また当日キャンセルの多い方やご予約時間に遅れることが多い場合ご予約をお断りさせて頂きます。また、予約時間に遅れた場合の施術時間は短縮となりますのでご了承ください。

施術を受ける際、トレーニングを行う際はジャージや短パンなど素材が柔らかく動きやすい服装をご持参ください。

電話: 022-794-8677
メールでのお問合せ

「マッスルケア仙台」へのお電話はこちら

 【住 所】 〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階
 【電話番号】 022-794-8677
 【営業時間】 10:00~22:00 (最終受付21:00)
 【受付時間】 10:00~21:00
 【定休日】 木曜日
 【最寄駅】 地下鉄東西線 宮城野通り駅から徒歩1分
JR仙台駅東口から徒歩5分
 【駐車場】 近隣コインパーキングをご利用ください

PAGE TOP



仙台駅東口 整体
「マッスルケア仙台」

  • 住所:〒983-0852
    宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階
  • 電話:022-794-8677



MENU

MAIL

TEL
HOME