lineでの問い合わせ

手首の骨折・コーレス骨折なら

手首の骨折・コーレス骨折なら

2014-12-28

手首の骨折・コーレス骨折の処置 

元楽天イーグルストレーナーのマッスルケア仙台整体院 仙台駅東口 徒歩五分

IMG_2604.PNGのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像
手首の骨折コーレス骨折後の経過管理について(橈骨遠位端部骨折)

コーレス骨折とは橈骨の手首側の部分の骨折で、見た目が食器のフォークを伏せておいたような形に変形を生じることが特徴で、日常生活でも受傷しやすい骨折の一つです。特に高齢者の方に多く見られ、つまずいて転倒した際に手の平を突いて受傷することがほとんどです。しかし、スポーツ現場でも発生することもあります。松井秀喜さんがニューヨークヤンキースに所属していました時、スライディングで左手を伸ばしてボールを捕ろうとした際にグラブが天然芝に引っかかり手首が背屈した状態で倒れ受傷しました。

この時の報道では手首の骨折と言われていましたが背屈位で手を突いていますのでコーレス骨折であったと推測されます。コーレス骨折は、ギプスやシーネによる固定が一般的で保存的に治療することが一般的です。骨癒合まで安静にしておくことが重要ですが、受傷後は腫脹や熱感が著明となります。固定除去後にリハビリを行いますが、固定中はほとんど患肢を使っていないために前腕の筋肉は萎縮し、手指・手首の関節は固くなって動きが悪くなっているのが一般的です。

どんなに骨癒合がうまくいっても関節の拘縮を回復させないと治療の意味がありません。怪我をする前の状態にまで手が使えるようにすることが目標となります。

マッスルケア仙台治療院では、高周波温熱機器のラジオスティムを導入しており、腫脹・痛みを軽減させ、手指や手関節の可動域の回復も実現させます。さらに、手技療法を施すことで固くなった筋肉を改善し、その後、徒手的に関節の可動域訓練を行い本来の動きの獲得を目指していきます。コーレス骨折後の痛みと関節の硬さ・関節拘縮お困りの方は宮城県・仙台市・仙台駅東口にある元プロ野球トレーナーの整体院マッスルケア仙台までご相談ください。

宮城県・仙台市・宮城野区・青葉区・太白区・泉区・若林区・名取市・仙台駅で手首の骨折後の痛み・体の痛み不調でお困りの方は元楽天イーグルストレーナーの整体・整骨院・治療院のマッスルケア仙台までご相談ください。

022−794−8677

 


お申込はこちら

WEB予約によるお申込みはこちら

WEB予約

LINE予約によるお申込みはこちら

line予約

電話・メールでのお問合せはこちら

【お客様へのお願い】

「マッスルケア仙台」は少ないスタッフで施術を行っております。
このため当日キャンセルはキャンセル料として施術代金の1回分を頂きます。
また当日キャンセルの多い方やご予約時間に遅れることが多い場合ご予約をお断りさせて頂きます。また、予約時間に遅れた場合の施術時間は短縮となりますのでご了承ください。

施術を受ける際、トレーニングを行う際はジャージや短パンなど素材が柔らかく動きやすい服装をご持参ください。

電話: 022-794-8677
メールでのお問合せ

「マッスルケア仙台」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階
 【電話番号】 022-794-8677
 【営業時間】 10:00~22:00 (最終受付21:00)
 【受付時間】 10:00~21:00
 【定休日】 木曜日
 【最寄駅】 地下鉄東西線 宮城野通り駅から徒歩1分
JR仙台駅東口から徒歩5分
 【駐車場】 近隣コインパーキングをご利用ください

PAGE TOP



仙台駅東口 整体
「マッスルケア仙台」
  • 住所:〒983-0852
    宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階
  • 電話:022-794-8677



MENU

MAIL

TEL
HOME