lineでのお問い合わせ
メール・WEBでのお問い合わせ

あなたの肉離れの根本的な施術完了までの道筋 

あなたの肉離れの根本的な施術完了までの道筋 

2015-02-17


肉離れの施術完了までの道筋 

元楽天イーグルストレーナーの整体院・マッスルケア仙台整体 

肉離れ専門施術をお探しならマッスルケア仙台まで

肉離れとは

運動選手のみならず、日常生活でも発生する肉離れについて記載していきます。

肉離れは人間の筋肉がある場所であれば、理論上はどこでも発生するのですが

肉離れの好発部位として

●ふくらはぎの肉離れ(筋挫傷)

●太もも裏のハムストリングスの肉離れ(筋挫傷)

●大腿四頭筋 太ももの前側の肉離れ(筋挫傷)

●脇腹・腹斜筋の肉離れ(筋挫傷)

が肉離れの発生がしやすい場所と言えるでしょう。

肉離れはその名の通り筋肉の組織が引きちぎれることを指します。

futomomonikubanare (400x300)-thumb-120x120-2994.jpg

↑ハムストリングスの肉離れで内出血がみられる↑ 野球をしている高校生 競技復帰まで1か月を要した。早期に適切な処置を行えたため再発はその後起きていない。

 

肉離れの程度としては

一度 筋膜と言われる一番表面の膜が切れる

二度 筋肉の部分的な断裂

三度 筋肉が完全に断裂 陸上の短距離競技や野球・サッカー・バレーボールなど瞬発的な動きや切り返し動作の時に発生することが多く、サッカー選手たちにとって肉離れは選手生命にも関わるケガと言われています。

肉離れは損傷の程度により2週間から6か月程度競技復帰に時間を要することもある運動をする人にとっては大きなけがです。

肉離れが発生した場合速やかに処置を行えない場合経過が非常に長引きます。また安静や湿布のみで施術を完了している肉離れは、痛みが引かなかったり、運動を開始するとすぐに痛みが再発したりと長い期間にわたり症状に苦しむことにもなりかねません。肉離れは受傷後速やかな処置を受けることが大変重要な施術のポイントとなります。

肉離れに対して湿布や飲み薬・痛みどめの注射などの処置をされることもある様ですが、肉離れに対してはこれらの処置は必要ないと考えています。また飲み薬や湿布などで安静にしても肉離れは改善しません。痛みが治まり運動を開始した場合再発するリスクも高まるためきちんとした専門処置をマッスルケアで受けて頂くことをお勧めいたします。

肉離れに対する専門処置

マッスルケア仙台整体では肉離れに対する専門の施術を行っております。私はプロスポーツの現場で多くの肉離れ(筋挫傷)の施術を経験してきました。

肉離れの施術のポイントとして一番重要なことは初期の処置と言えます。

初期の施術を行わなかったり、誤った場合その後の経過は思わしくありません。

では状況に応じた処置を順を追って記載していきます。

肉離れ受傷直後から約1週間までの処置

この時期は肉離れの施術のゴールデンタイムとも言われておりこの時期の処置が非常に大切になります。

患部周囲の炎症を消失させる処置(アイシング・高周波機器にて炎症を抑える処置・患部の圧迫・テーピング処置など)

この時期に炎症を早期に抑え込むことが非常に大切です。

肉離れ発生後約1週間経過後

1週間程度を目安にし炎症が軽減してきた判断できた場合、肉離れの発生個所に瘢痕組織と言われる、筋肉のシコリが発生しています。この瘢痕組織を残さないことが、これから注目するポイントになります。瘢痕組織が取り除ききれない場合、肉離れの再発や痛みを抱えながらの運動・日常生活にもなるため、受傷後1週間後からは瘢痕組織を徹底的に除去することを目的に処置を行います。瘢痕組織はほかの肉離れを起こしていない弾力性のある個所に比べ硬くて伸びにくい、かさぶたのような組織のことを言います。硬くて伸びにくい瘢痕組織はきちんと潰して弾力性のある組織に戻してあげる施術が欠かせません。

肉離れ後の瘢痕組織の軽減がみられた場合徐々に運動開始

肉離れ後に瘢痕組織の硬さが除去されてきたと判断できれば、徐々に水中運動・ウオーキングなどを開始していきます。

瘢痕組織に対する施術はそのまま継続し、運動により新たに肉離れ発生個所に筋肉の過緊張や痛みの原因となるトリガーポイントの形成がないか慎重に見極めながら施術を進めていきます。

肉離れの瘢痕組織への施術法

マッスルケア仙台では肉離れが発生した個所の瘢痕組織を取り除くために肉離れ専門施術をご用意し肉離れの再発予防と瘢痕組織の早期除去を行っております。

●肉離れ箇所に対し深部のインナーマッスルマッサージ・患部周辺のトリガーポイントマッサージ

●肉離れ箇所の瘢痕組織に高周波温熱機器を使用深部の筋硬結を砕きます。

この機器はプロチームやヨーロッパのサッカーチームでも使用している筋肉施術の専用機器です。マッスルケア仙台では肉離れを発生させた場合専用の医療機器を集中的に使用し早期に改善を行います。

●肉離れの発生原因ともなる関節の硬さの除去を行う専用整体

肉離れは硬くなった体の動きや関節が原因で発生することが多く、各関節・股関節・足関節・膝関節・仙腸関節・肩甲骨周囲の関節の柔らかさを向上させることで今後の再発が予防できます。特に股関節の柔軟性は下肢の肉離れの発生原因に直結するため常に可動域を確保することが重要です。関節を緩める整体で肉離れの再発を防ぎます。

肉離れ後の運動参加

肉離れを発生させた場合はきちんとした計画を立てることにより段階を確実に踏み競技に復帰していくことが重要です。

段階を飛び越えたトレーニングや急な調整は再発のリスクが高まります。マッスルケア仙台では競技復帰までの道筋を理解していただくまでご説明し、競技復帰までをサポートいたします。

仙台市で肉離れの痛みでお困りの方、肉離れの再発でお悩みの方・度重なる肉離れに悩まされているスポーツ選手の方・肉離れ後の専門処置をお探しの方は仙台市の肉離れ専門施術を行っている、スポーツ障害専門整体 マッスルケア仙台整体までご相談ください。肉離れの受傷からスポーツの競技復帰までを徹底サポート致します。

肉離れの施術完了までの道筋 

元楽天イーグルストレーナーの整体院・マッスルケア仙台整体 

肉離れ専門施術をお探しならマッスルケア仙台まで

宮城県・仙台市・宮城野区・青葉区・太白区・泉区・若林区・名取市・富谷・利府・仙台駅で肉離れの施術方法・肉離れ専門施術をお探しの方・度重なる肉離れの痛みでお困りの方・肉離れの再発・医療機関で肉離れの施術を受けたけれども改善がみられない方肉離れでスポーツから長期間離脱してお困りの方はスポーツ障害専門施術を行っている元楽天イーグルストレーナーのマッスルケア仙台

022-794-8677 

 


お申込はこちら

WEB予約によるお申込みはこちら

WEB予約

LINE予約によるお申込みはこちら

line予約

電話・メールでのお問合せはこちら

【お客様へのお願い】

「マッスルケア仙台」は少ないスタッフで施術を行っております。
このため当日キャンセルはキャンセル料として施術代金の1回分を頂きます。
また当日キャンセルの多い方やご予約時間に遅れることが多い場合ご予約をお断りさせて頂きます。また、予約時間に遅れた場合の施術時間は短縮となりますのでご了承ください。

施術を受ける際、トレーニングを行う際はジャージや短パンなど素材が柔らかく動きやすい服装をご持参ください。

電話: 022-794-8677
メールでのお問合せ

「マッスルケア仙台」へのお電話はこちら

 【住 所】 〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階
 【電話番号】 022-794-8677
 【営業時間】 10:00~22:00 (最終受付21:00)
 【受付時間】 10:00~21:00
 【定休日】 木曜日
 【最寄駅】 地下鉄東西線 宮城野通り駅から徒歩1分
JR仙台駅東口から徒歩5分
 【駐車場】 近隣コインパーキングをご利用ください

PAGE TOP



仙台駅東口 整体
「マッスルケア仙台」

  • 住所:〒983-0852
    宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階
  • 電話:022-794-8677



MENU

MAIL

TEL
HOME