lineでの問い合わせ
WEB予約

スポーツでの肩肘の怪我・腰痛の正体 

スポーツでの肩肘の怪我・腰痛の正体 

2015-02-20

スポーツでの肩肘の怪我・腰痛の正体 

仙台市・元楽天イーグルストレーナーの整体院 マッスルケア仙台整体

運動選手の肩・肘の怪我・腰痛からの改善を徹底サポート致します。

スポーツでの肩・肘・腰の痛みの正体

投球動作やテニス・バドミントンなどのスマッシュ動作を繰り返し行うスポーツでは股関節の硬い選手は通常の可動域を持つ選手に比べて圧倒的に腰痛や肩肘の怪我などのスポーツ障害を引き起こす可能性が高くなります。今回はその理由を記載していきます。

マッスルケア仙台に来院される肩肘の怪我や腰痛で苦しんでいる方の中には、体の柔軟性が比較的、柔らかいとご自身では考えられている方が多くおられますが、専門のチエックを受けると股関節が非常に固くスポーツを行うレベルではないような選手が多く存在します。

しかし他人に指摘されても自分では気付かないものです。そこでマッスルケア仙台治療院では股関節の柔軟性を一人で簡単にチェックする方法をお教えします。女の子座りをしたことがありますか?アヒル座りとも言われますが、股関節の内旋動作を正常に出来るかをチェックする方法です。

正座の状態で足尖部を外に向けた姿勢で、股関節内旋位で臀部と床までがどのくらい離れているかをみるのですが、骨盤が前傾した状態で痛みもなく臀部(坐骨)が床に着けば正常です。野球やソフトボールの動作の投球動作でアクセラレーション期(加速期)に骨盤の前弯姿勢を保ち、股関節内旋位の状態で体重移動ができないと “体が開いている”状態になり、下半身が使えず腕だけで投げてしまい、いわゆる”手投げ”になります。

では具体的に写真で見てみましょう。初めの一枚目の方は柔軟性が低いため柔軟性の改善処置が必要です。この状態での運動は非常に危険です。肩肘の怪我・腰痛 マラソン系の選手であれば下肢の怪我や故障に悩まされる可能性がかなり高いでしょう。

IMG_2650.JPG↑股関節の柔軟性が非常に低く肩や肘の怪我腰痛などを発生させやすい状態↑

10008334_10102041844214769_2082534518_n.jpg股関節の柔軟性が抜群の状態↑この状態ならスポーツでのケガは発生しにくい。

野球・ソフトボール・バドミントンなどの競技での肩肘の怪我・腰痛の原因

手投げになると肩関節への負担が強く、筋肉が疲労物質により硬くなり、肩関節の可動域が制限されます。また、肘先で投げてしまうため、内側の靭帯に牽引力が増大して靭帯を損傷したり、前腕の張りが出現するといった負のスパイラルに陥ったります。

女の子座りを出来ない人にはいくつかのパターンがあります。股関節の外側に痛みがある場合は体が開いて投球をしているケースが多いです。投球動作で体を回旋しリリースしたあとに股関節の内側に体重を乗せることができずに外側に逃げてしまい、上手くボールに体重を乗せることができず、球の回転数が減る”棒球”になってしまいます。中殿筋や大腿筋膜張筋といった股間節の外側にある筋肉に負荷がかかり筋肉に硬結が出現し、股関節の動きを制限してしまいます。股関節の前方(付け根)に痛みや引っかかり感がある場合は、腸腰筋や大腿直筋の柔軟性に問題のあることが多く改善させる必要があります。

特に腸腰筋は腰椎から始まり大腿骨へ停止する筋肉なので、柔軟性が低下し筋肉にしこりが出現すると腰痛の原因となることがあります。その他症状は様々ですが、このような状態になるのは筋肉が原因となることが多いです。筋肉はゴムに例えられるのですが、ゴムは硬い状態で引き伸ばしてもなかなか伸びず、柔らかい状態になると非常に伸びやすくなります。筋肉も同じような性質をしていて、硬くなると筋繊維の一部に老廃物が溜まり、そこに”しこり”(トリガーポイント)が形成されます。その部位は血液循環が悪く血液を介してうまく栄養が全身へ行き渡りにくくなります。また、冷え性や自律神経の障害にも影響されると言われています。

いわゆる一般的なストレッチだけでは筋肉のしこりを除去させることが困難なため、手技療法や専用の施術器を用いて取り除きます。しこりを取り除くと筋肉は伸びやすくなるため、ストレッチの効果が非常に高まり、関節の可動域も改善されて腰痛などの予防効果も高まります。

マッスルケア仙台整体ではご自宅で簡単に行えるご自身で行うセルフケアの指導も行っておりますので、股間節の硬さでお困りの方・野球やソフトボール・テニス・バドミントンなどの肩肘のスポーツ障害でお悩みの方は肩関節のスポーツ障害専門施術を行っている、宮城県・仙台市・仙台駅東口にあるマッスルケア仙台整体治療院へご相談ください。

スポーツでの肩肘の怪我・腰痛の正体 

仙台市・元楽天イーグルストレーナーの整体院 マッスルケア仙台整体

運動選手の肩・肘の怪我・腰痛からの改善を徹底サポート致します。

宮城県・仙台市・宮城野区・青葉区・太白区・泉区・若林区・名取市・富谷・利府・仙台駅で野球・ソフトボール・テニス・バドミントンでの肩肘の怪我・腰痛・スポーツ選手の体の硬さ・運動時の体の硬さ・体が硬くてお悩みの方・肩の痛み・肘の痛み・腰痛などの痛みでお困りの方・各種スポーツ障害でお悩みの方は仙台市のスポーツ障害専門の元楽天イーグルストレーナーのマッスルケア仙台整体

022-794-8677 

 


お申込はこちら

WEB予約によるお申込みはこちら

WEB予約

LINE予約によるお申込みはこちら

line予約

電話・メールでのお問合せはこちら

【お客様へのお願い】

「マッスルケア仙台」は少ないスタッフで施術を行っております。
このため当日キャンセルはキャンセル料として施術代金の1回分を頂きます。
また当日キャンセルの多い方やご予約時間に遅れることが多い場合ご予約をお断りさせて頂きます。また、予約時間に遅れた場合の施術時間は短縮となりますのでご了承ください。

施術を受ける際、トレーニングを行う際はジャージや短パンなど素材が柔らかく動きやすい服装をご持参ください。

電話: 022-794-8677
メールでのお問合せ

「マッスルケア仙台」へのお電話はこちら

 【住 所】 〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階
 【電話番号】 022-794-8677
 【営業時間】 10:00~22:00 (最終受付21:00)
 【受付時間】 10:00~21:00
 【定休日】 木曜日
 【最寄駅】 地下鉄東西線 宮城野通り駅から徒歩1分
JR仙台駅東口から徒歩5分
 【駐車場】 近隣コインパーキングをご利用ください

PAGE TOP



仙台駅東口 整体
「マッスルケア仙台」

  • 住所:〒983-0852
    宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階
  • 電話:022-794-8677



MENU

MAIL

TEL
HOME