lineでの問い合わせ

慢性腰痛の正体と解決手段を仙台市で知るなら 

慢性腰痛の正体と解決手段を仙台市で知るなら 

2015-03-13

慢性腰痛の正体を見つけだし、原因箇所に集中アプロ―チし腰痛解決

慢性腰痛の正体

長年腰痛の痛みに苦しむ方の中には、腰痛で仕事に支障をきたしている方、スポーツ活動に制限が発生している方

毎日腰痛を気にしながら生活している方も多いのではないでしょうか?

当院をご利用頂いている方の中には、腰痛を抱えている期間が10年から20年と言われる方もご来院されます。

今まで色々と治療をしたけれども改善しない、何をしても良くならないと言われる方は必ず共通する事柄があります。

しかし腰痛施術は適切な処置の量やセルフケア・体型の管理で改善していくことは可能です。

病院で治せない腰痛.jpg

慢性腰痛を取り除くことができない理由

多くの方は毎日腰にかかるストレスと腰の痛みを取り除く処置の量が釣り合っていません。

毎日スポーツを行い腰に負担をかけ続けているケースや、仕事でどうしても腰にストレスがかかってしまうケースなどは

毎日の腰痛患部にかかるストレスに見合った量の腰痛を改善させる処置が必ず必要になります。

腰痛が改善していかない理由

●毎日の腰に対するストレスに見合った治療を行えていない。

ダイエットも減量するためのトレーニングだけを頑張ってやっていても決して痩せることは実現しません。減量するための食事制限は絶対条件と言えるでしょう。

腰痛施術もこれと同じで毎日の腰痛患部に対するストレスよりも施術の処置や改善させる処置の量が上回らなければ痛みの段階的な改善はあり得ません。

特に症状が強い場合や腰痛を抱えている時間が長いほど集中的な処置や患部の安静などは絶対条件となります。

施術処置が毎日のストレスに追いつかない場合腰痛が取り除かれる日は永遠に来ないでしょう。これが現実です。

しかし施術処置が日頃のストレスを上回ることにより腰痛の施術は必ず結果が出ると言えます。

施術は必ず計画を立てる

腰痛施術だけに限らずどのような体の痛みや怪我でも施術をきちんと計画して行っていくことが大切です。

段階的に初期の腰痛症状が100%の痛みとすると

100%⇒80%⇒60%⇒40%・・・・と段階的に痛みを減少させていくことが理想的です。

程度の軽い腰痛であれば100%⇒20%⇒ほぼ0%まで短期間で移行することが可能ですが、長期間の腰痛となると計画的な施術が欠かせません。

行き当たりばったりの施術や状態が良好とはいえない状態でのスポーツへの早期復帰は腰痛の再発や腰痛の悪化へと必ずつながります。特にスポーツ選手の場合、誰しも運動の制限や練習を休むことはしたくは無いのが本音でしょう。しかし症状によっては現実と向き合い十分な休息をとらざるを得ない場合や手術に踏み切らなければならないケースも起こりえます。

例えば野球の選手の肘の靭帯修復手術などは完全復帰までに2年程度要するケースもありますが、手術に踏み切らなければならないケースもあります。年間で10億円以上稼ぎ出す選手も試合を休む期間や故障者リストに入ることは絶対したくはないのですが、現実を受け入れ苦渋の決断をしていくこともあります。

また腰痛の状態をコントロールするためには食事制限・セルフケアもとても重要な処置となります。

●腰痛に対する対策 1⇒食事制限

食事制限は腰痛をコントロールするためには必ず必要となります。お腹のぼっこりと出てしまっている腰痛患者さんの場合お腹が前に出ているため前方に突出したお腹を後方に引き上げるため腰から股関節の筋肉や関節に過度のストレスがかかり続けます。この毎日かかり続けるストレスを減らすためにはお腹を少しでもへこませていく必要があります。

お腹が前に突き出た体系の方に対し腰痛施術の処置のみを行っていても腰痛を早期に改善させていくことは困難となります。まずは腰痛が出にくい体系に少しでも変えていく必要があります。

●腰痛に対する対策 2⇒腰痛対策の専用のセルフケア

プロスポーツ選手でもない限り毎日施術を受けることは時間や金銭的にも難しいことが多いかと思います。

しかし最短で腰痛施術を改善するためには症状が強い場合短期間に集中的に腰痛の原因箇所に対する施術が不可欠です。

マッスルケア仙台では早期に腰痛を取り除くためのセルフケアメニューをご提案し、施術に来られない日もご自身で腰痛に対する専門の施術処置を行っていただきます。何度も書きますが腰痛レベルが高いほど中途半端な施術では反応しません。

施術開始段階ではセルフケアに対する時間も増えます。

施術やセルフケアで一番のポイントは毎日患部にかかる負担よりも施術とセルフケアの量が必ず上回るようにしていく必要があると言う事です。

腰痛に対する専門処置

マッスルケア仙台では腰痛に対する専門処置を行ております。

●腰痛の原因箇所である筋硬結・トリガーポイントの部位を特定

●腰痛の原因箇所に集中治療

マッスルケア仙台では腰痛に対する専門処置を複数ご用意し、早期に深部の腰痛箇所を改善させる処置を行います。

マッスルケア仙台ではプロスポーツの現場で実際行ている施術処置を院内で再現し短期間での症状減少から改善までを計画的に行います。腰痛施術は患者さんと施術者側の協力が絶対不可欠です。どちらの努力も絶対欠かすことはできません。

また当院では施術の計画や施術の進め方にご理解いただけない方はお断りさせていただいております。

仙台市で慢性の腰痛治療・長期間の腰痛でお困りの方・長年の腰痛を本気で改善させたいとお考えの方・腰痛で日常生活に支障が出ている方・スポーツ活動に腰痛で制限が出ている方は仙台市の腰痛施術専門のマッスルケア仙台整体までご相談ください。

慢性腰痛の正体を見つけだし、原因箇所に集中アプロ―チし腰痛解決

宮城県・仙台市・宮城野区・青葉区・太白区・泉区・若林区・名取市・富谷・利府・岩沼・仙台・仙台駅で検査で異常なしの腰痛・検査で原因が分からない腰痛でお困りの方・立ち仕事での腰痛・肉体労働での腰痛でお困りの方・寒い時期の腰痛・腰痛の改善策をお探しの方・長く続く慢性腰痛でお困りの方、スポーツでの腰痛にお困りの方・最近腰痛が出始めてお困りの方は仙台市の腰痛専門整体の元楽天イーグルストレーナーのマッスルケア仙台整体

仙台で腰痛改善策をお探しなら マッスルケア仙台整体 022-794-8677


お申込はこちら

WEB予約によるお申込みはこちら

WEB予約

LINE予約によるお申込みはこちら

line予約

電話・メールでのお問合せはこちら

【お客様へのお願い】

「マッスルケア仙台」は少ないスタッフで施術を行っております。
このため当日キャンセルはキャンセル料として施術代金の1回分を頂きます。
また当日キャンセルの多い方やご予約時間に遅れることが多い場合ご予約をお断りさせて頂きます。また、予約時間に遅れた場合の施術時間は短縮となりますのでご了承ください。

施術を受ける際、トレーニングを行う際はジャージや短パンなど素材が柔らかく動きやすい服装をご持参ください。

電話: 022-794-8677
メールでのお問合せ

「マッスルケア仙台」へのお電話はこちら

 【住 所】 〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階
 【電話番号】 022-794-8677
 【営業時間】 10:00~22:00 (最終受付21:00)
 【受付時間】 10:00~21:00
 【定休日】 木曜日
 【最寄駅】 地下鉄東西線 宮城野通り駅から徒歩1分
JR仙台駅東口から徒歩5分
 【駐車場】 近隣コインパーキングをご利用ください

PAGE TOP



仙台駅東口 整体
「マッスルケア仙台」

  • 住所:〒983-0852
    宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階
  • 電話:022-794-8677



MENU

MAIL

TEL
HOME