lineでの問い合わせ

子供の腰痛・腰椎分離症

子供の腰痛・腰椎分離症

2014-11-13

腰椎分離症でお困りであれば

宮城県・仙台市・仙台駅東口・元楽天イーグルストレーナーの整体院 マッスルケア仙台

IMG_2604.PNGのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

腰椎分離症による腰痛について

皆さん一度は腰痛でお悩みになることはないでしょうか?腰痛といっても多くの症状がありますが、今回は小・中学生に多く発症する腰椎分離症について紹介します。

腰椎分離症は、主にスポーツが盛んな10~15歳で好発し、体幹を後屈することにより痛みを訴えるケースが多い症状です。一般的には5%の方が腰椎分離症を発症するのに対し、スポーツ選手になると30~40%が発症すると言われています。では、腰椎分離症とはどのようにして発症するのでしょうか?腰部には5つの椎骨(背骨)が存在し、それぞれの可動域は制限され、1つの椎体(背骨)に対し左右に6度の可動域しか持たないと言われています。腰椎は5つあるため、実際には30度(左右各15度程度)の可動域しか持たないはずなのです。しかし、体幹を前後屈や左右に回旋・側屈を行う際、本来協力して動かないといけない肩甲胸郭関節や股関節などの関節が疲労等により機能できず腰部にかかる負担が増大してしまい、腰椎が必要以上に可動させてしまうため、腰椎の前方部位(椎体・上関節突起など)と後方部位(椎弓・下関節突起など)との間で圧力が加わり、疲労した部位が離断し骨の連結がなくなってしまい、腰椎分離症を発症します。さらに、続発症として腰椎分離症が進行すると、分離した椎体が重力や荷重により前方へすべり出すことがあります。これを腰椎分離すべり症と言います。腰椎分離すべり症を発症すると、側方に走行する神経に傷をつけてしまうこともあり、坐骨神経痛などといった症状も引き起こす可能性が高くなります。

マッスルケア仙台治療院では、股関節にスポットを当て治療を行います。股関節の可動域が制限されると、脊柱のS字アーチの土台となる骨盤部が不安定となり、過度に脊柱を弯曲し、各椎体への剪断力が増大します。股関節や足趾の機能性を図るチェックを行い、痛みの原因を探します。深部の痛みに対し専用の治療機器、高周波温熱機器(ラジオスティム)を使用し、原因となっている部位に直接アプローチしその後深部のしこりとなっている場所のトリガーポイントにマッサージを加え場合によってはテーピングも行います。
患者様の痛みに対して最適な治療法を提供させていただきます。 腰椎分離症でお悩みの方はマッスルケア仙台治療院へご来院ください。

宮城県・仙台市・宮城野区・青葉区・太白区・泉区・若林区・名取市・仙台駅で腰椎分離症・腰痛・慢性腰痛・子供の腰痛・筋肉の痛み・関節の痛み・病院で改善しない痛みでお困りの方は元楽天イーグルストレーナーの整体・整骨院・治療院のマッスルケア仙台までご相談ください。

022−794−8677


お申込はこちら

WEB予約によるお申込みはこちら

WEB予約

LINE予約によるお申込みはこちら

line予約

電話・メールでのお問合せはこちら

【お客様へのお願い】

「マッスルケア仙台」は少ないスタッフで施術を行っております。
このため当日キャンセルはキャンセル料として施術代金の1回分を頂きます。
また当日キャンセルの多い方やご予約時間に遅れることが多い場合ご予約をお断りさせて頂きます。また、予約時間に遅れた場合の施術時間は短縮となりますのでご了承ください。

施術を受ける際、トレーニングを行う際はジャージや短パンなど素材が柔らかく動きやすい服装をご持参ください。

電話: 022-794-8677
メールでのお問合せ

「マッスルケア仙台」へのお電話はこちら

 【住 所】 〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階
 【電話番号】 022-794-8677
 【営業時間】 10:00~22:00 (最終受付21:00)
 【受付時間】 10:00~21:00
 【定休日】 木曜日
 【最寄駅】 地下鉄東西線 宮城野通り駅から徒歩1分
JR仙台駅東口から徒歩5分
 【駐車場】 近隣コインパーキングをご利用ください

PAGE TOP



仙台駅東口 整体
「マッスルケア仙台」

  • 住所:〒983-0852
    宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階
  • 電話:022-794-8677



MENU

MAIL

TEL
HOME