lineでの問い合わせ
WEB予約

腰痛時は食事回数を減らす 腰痛脱出に必要な食事法なら 

腰痛時は食事回数を減らす 腰痛脱出に必要な食事法なら 

2014-12-19

腰痛でお困りの方は腰痛施術専門のマッスルケア仙台までご相談ください。

東北地方は雪が降りましたね。仙台も場所によっては雪が残り日陰は凍っています。十分注意してくださいね。

さて腰痛の時には施術も大切ですが、

ご自分でできる腰痛のケアの一つに食事の回数を減らしてみると言う事があります。

多くの方が3回食事をすることが多いと思いますが、食事をする事により背部や腰の筋肉にも負担がかかります。

食事は口から入り胃腸で消化を行いますが、内臓での消化をする際にも体に負担がかかります。内臓も筋肉で出来ていますし、腰も背部も筋肉で構成されています。腰が痛いときには内臓にも刺激が行きますし、内臓の調子が悪いときは腰が痛くなったり、張りが強くなったりもします。専門的には内臓反射性腰痛症と言われております。胃潰瘍だと左の背中が痛くなるとも言われています。

前の日に食べ過ぎると朝起きると背中が張っていた。痛かった。腰が重い・腰が痛いなどの経験はありませんか?

消化も体に負担になることはもちろんですが、食べ過ぎによりお腹が出てくると腰への腰椎前弯ストレスが増加します。

体重を減らすことで腰痛が軽減することは頭では理解していても現実ダイエットは難しい事です。

腰の痛みが強いときは、食事の回数を減らしてみることをお勧め致します。

難しいのであれば、1回の食事の量を減らしてみるなどの工夫も必要です。

宮城県・仙台市・宮城野区・青葉区・太白区・泉区・若林区・名取市・仙台駅で腰痛・ぎっくり腰・慢性腰痛・急性腰痛・腰痛の食事管理・体の痛み不調でお困りの方は元楽天イーグルストレーナーの整体・整骨院・治療院のマッスルケア仙台までご相談ください。

022−794−8677

 


お申込はこちら

WEB予約によるお申込みはこちら

WEB予約

LINE予約によるお申込みはこちら

line予約

電話・メールでのお問合せはこちら

【お客様へのお願い】

「マッスルケア仙台」は少ないスタッフで施術を行っております。
このため当日キャンセルはキャンセル料として施術代金の1回分を頂きます。
また当日キャンセルの多い方やご予約時間に遅れることが多い場合ご予約をお断りさせて頂きます。また、予約時間に遅れた場合の施術時間は短縮となりますのでご了承ください。

施術を受ける際、トレーニングを行う際はジャージや短パンなど素材が柔らかく動きやすい服装をご持参ください。

電話: 022-794-8677
メールでのお問合せ

「マッスルケア仙台」へのお電話はこちら

 【住 所】 〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階
 【電話番号】 022-794-8677
 【営業時間】 10:00~22:00 (最終受付21:00)
 【受付時間】 10:00~21:00
 【定休日】 木曜日
 【最寄駅】 地下鉄東西線 宮城野通り駅から徒歩1分
JR仙台駅東口から徒歩5分
 【駐車場】 近隣コインパーキングをご利用ください

PAGE TOP



仙台駅東口 整体
「マッスルケア仙台」

  • 住所:〒983-0852
    宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目5-5 KTビル3階
  • 電話:022-794-8677



MENU

MAIL

TEL
HOME